発売日の決定と、過去シリーズに登場したすべてのキャラクターの参戦が発表されている Nintendo Switch 向けスマブラ最新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。FP (フィギュアプレイヤー) を育成できる『amiibo』対応も明らかになり、新参戦が発表された『Splatoon』のインクリング(ガール)、『メトロイド』のリドリー、そしてデイジーの『amiibo』が発表されています。

加えて、任天堂公式サイトのトピックスでは「ピチューやアイスクライマーなどの復活ファイターたちのamiiboも制作していく予定ですのでお待ちください」とアナウンス。『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U / Nintendo 3DS』には登場せず、まだ『amiibo』化されていないキャラクターの計画もあることが明らかになっています。

公式で確認されたピチューやアイスクライマーの他にも、こどもリンクやスネーク、ポケモントレーナー、ウルフは現時点でまだ『amiibo』化が実現していませんから、新作として発売を期待できそうです。できることなら、初期に発売された前作キャラクターも新しいポーズにするなどして、最近のクオリティで新たに発売してもらいたいところですけれど。リンクやガノンドロフのように、デザインが見直されたキャラクターもいますからね。

残る未 amiibo キャラクターは次の通りです。

  • ピチュー
  • アイスクライマー(ポポ&ナナ)
  • こどもリンク
  • スネーク
  • ポケモントレーナー – ゼニガメ / フシギソウ / リザードン
  • ウルフ

画像も公開されているインクリング(ガール)とリドリー、そしてデイジーを加え、ここから参戦キャラクターが増えないとしても、少なくとも10程度の新作『amiibo』が発売されることとなりそうです。

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は2018年12月7日に、Nintendo Switch 用ソフトとして発売予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で