Nintendo Switch のローンチに『スーパーボンバーマンR』を発売したコナミ。同ソフトがスマッシュヒットを記録したので、スイッチに積極的になってくるのかと思いきや、現状はそれっきりとなっています。第2弾以降の展開がなかなか見えてきませんが、E3 2018 で何かしら次の一手が明らかになるかもしれません。

E3 2018の出展社情報に登録された情報によれば、コナミは Nintendo Switch 対応ソフトを少なくとも2タイトル、ショウに出展する予定。製品カテゴリー(ジャンル)は「アクション/アドベンチャー」と「コンピレーション」であるとされています。

任天堂との関係は良好だと語りながら、対応ソフトを増やしてこないコナミですが、E3で何かしら新展開を見られるでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で