ドイツゲーム産業協会は18日、2018年3月までに好セールスを記録したソフトを発表。今月は4タイトルが、彼らが設定しているマイルストーンを突破し、ゲームセールスアワードとして表彰されています。

最も販売規模が大きかったのは Ubisoft の『Assassin’s Creed Origins』で、3月末までに累計50万本を突破。スペシャルプライズを受賞しています。

発売数日で10万本を突破していたカプコンの『モンスターハンター:ワールド』は、3月末までに20万本を突破。またシリーズ記録を塗り替えるヒットとなっている Ubisoft の『Far Cry 5』も同じく20万本を突破してプラチナを受賞しています。『Far Cry 5』は発売数日で20万本を超える販売数。ドイツでも勢いの良い出足となっています。

最後の1本は『Gothic』シリーズの Piranha Bytes によるオープンワールドRPG『Elex』。こちらは10万本突破のゴールドを受賞。

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2100AB02)
PlayStation 4
メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で