任天堂が2017年10月に発売したニンテンドースイッチ用ソフト『スーパーマリオ オデッセイ』では、2018年2月にアップデートが実施され、ルイージの「バルーンファインド」というミニゲームや特別な衣装、スナップショット用のフィルターなど新たな要素が追加されました。

衣装に関しては2月以降も順次追加予定であると発表されていて、事実「サテラビュー」と「野球」の衣装が3月に追加されていますが、今後もさらに、特別な「衣装」や新たな「お宝写真」の定期的な追加が計画されているようです。

スーパーマリオ オデッセイ、今後もアップデートが続々

有料DLCの配信はないと言われているものの、2月のアップデート「Ver.1.2.0」で新たなミニゲームや衣装などが追加された『スーパーマリオ オデッセイ』。そこで終わりではなく、その後も小さな更新は続いています。

新たな「お宝写真」

ゲーム内の各国に点在する「お宝写真」には、パワームーンのヒントが描かれていますが、『スーパーマリオ オデッセイ』の公式 Twitter アカウントやゲームニュースのマリオオデッセイチャンネルでは、新たな「お宝写真」が公開されています。写真のヒントを頼りにパワームーンを見つけましょう。

特別な「衣装」

「Ver.1.2.0」で追加された衣装に加えて、クリア後のショップに「サテラビュー」の衣装と「野球」の衣装が追加されました。「サテラビュー」は、1995年に任天堂から発売された、スーパーファミコン向け衛星データ放送サービスを受信するためのデータ放送受信端末、及びサービスのこと。今回追加された「サテラビュー」の衣装は、サービス開始を告知するポスターやチラシでマリオが着ていた衣装を再現したものです。「野球」の衣装は球春にあわせての追加ですね。

今後も「お宝写真」や「衣装」は追加予定

完成したかに見える『スーパーマリオ オデッセイ』ですが、任天堂は今後も新たな「お宝写真」や特別な「衣装」を定期的にアップデートしていく予定であると発表。

昔のタイトルや広告でマリオが着ていた衣装が、今後『スーパーマリオ オデッセイ』内に登場してくるかもしれません。

スーパーマリオ オデッセイ - Switch
スーパーマリオ オデッセイ – Switch
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-10-27

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で