2017年2月に Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 版が発表された 2D サンドボックスゲーム『Terraria (テラリア)』。当初は2017年内に発売予定であるとされていたものの、目立った続報のないまま2018年に入ってしまいました。そして今なお発売日が決定していませんが、決して中止になったわけではなく、開発は続いているとスイッチ版を担当しているデベロッパーはコメントしています。

スイッチ版『テラリア』を忘れていない

ニンテンドースイッチ版の開発を担当しているのは、ニンテンドー3DS版と担当した CodeGlue でも、Wii U 版を担当した Engine Softwareでもない、PlayStation 4 / Xbox One 版と同じ Pipeworks Studio。他の現行機種と同じスタジオで開発されています。

同スタジオはツイッターで、モバイル版とスイッチ版『テラリア』について、「忘れてはいません。僕らは懸命に取り組んでいるし、お届けできるようになり次第、新着情報を皆にシェアするのを楽しみにしています」とコメント。具体的な日程はまだはっきりしないものの、スイッチ版を待っているファンを少し安心させました。

Amazon カナダではパッケージ版が商品リストに一時掲載

Amazon.ca の商品情報ページ

そしてさらに、Amazon カナダにて『Terraria Nintendo Switch』の商品情報が掲載されました。パブリッシャーは 505 Games。価格は39.99カナダドルに設定されています。

発売時期は2019年12月末までということで、ほぼ未定に近い状態。

ただ Pipework Studio の反応と、Amazon の商品リスト入りが近かったということで、ようやく動きが出てきたのかもしれません。

『テラリア』は日本でもパッケージ版がスパイク・チュンソフトから発売(PS4/PS3/PS Vita/3DS/Wii U)。上手く行けばスイッチ版についても、国内でパッケージ版ソフトとしてリリースがあるかもしれません。

そのスパイク・チュンソフトは、新しいモノづくりアクションRPG『ポータルナイツ』のニンテンドースイッチ版を2018年4月19日に発売予定。

ポータルナイツ 【パッケージ版購入特典】アイテムレシピ大全 付
ポータルナイツ 【パッケージ版購入特典】アイテムレシピ大全 付
メーカー: スパイク・チュンソフト
発売日: 2018-04-19

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で