任天堂が公開した2018年3月期Q3決算の中で、Nintendo Switch / Wii U 用ソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が両機種の合算で国内累計100万本を突破したことが明らかになりました。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、2機種合算で国内ミリオン達成

ニンテンドースイッチのローンチと、Wii U の任天堂ソフトの締めくくりを担った『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。発売月の2017年3月にはスイッチ版が276万本、Wii U 版が108万本を販売していました。このうち、国内ではスイッチ版が39万本、Wii U 版が12万本を販売。3月末までに国内では51万本のハーフミリオンを達成していました。

任天堂から発表される数字は基本的に期間内に100万本を上回ったソフトのみなので、Wii U版の現在のセールスを追うことはできませんが、定番ソフトの1つとして継続的に売れ続けているスイッチ版は2017年4〜12月期も394万本を販売するヒット。

このうち国内向けは51万本が売れており、前期とあわせて102万本。据置ゼルダとしては久しぶりに、国内ミリオンを達成しました。

なお、任天堂によると、2017年12月末までの全世界セルスルー(小売店から消費者へ販売された数量、実売数)は累計750万本。出荷本数は少なくとも780万本規模となっています。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-03-03

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で