1台のNintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 本体には、最大で10個のコントローラーを登録することができます。本体セットにはJoy-Conが1セット(L/R)付属していて、左右それぞれを1個と認識するため、最低でも2個は初期状態で登録され、登録可能な数は残り8個ということになります。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』などマルチプレイ用に何個も登録したり、じっくりプレイするためにNintendo Switch Proコントローラーを登録したりしていくと、上限に達してしまい、新たなコントローラーを登録できなくなるかも。

11個目以上の登録が必要になるケースはあまり多くはないでしょうが、使わなくなったコントローラーの登録を解除したい。あるいは別のコントローラーを登録したいといったときには、今現在登録しているコントローラーの登録を解除することができます。

Nintendo Switch 登録コントローラーを解除する方法

Nintendo Switch本体に登録済みのコントローラーを解除する手順は次の通りです。

「設定」>「コントローラーとセンサー」>「コントローラーとの通信を切る」>「Xボタン長押し」

「コントローラーとの通信を切る」を選択すると、確認画面が表示されます。この画面で本体に登録してあるコントローラーの数を確認することができます。

この本体とコントローラーとの通信を切り、登録を解除します。
本体にJoy-Conを取り付けた状態で X を長押ししてください。

とあるので、Xボタンを長押しします。

コントローラーとの通信を切りました。
本体に取り付けたJoy-Conで操作できます。
ほかのコントローラーを使うときは、本体に登録しなおしてください。
「OK」

とのメッセージが表示されれば、登録済みコントローラーがすべて解除されます。Nintendo Switch本体に取り付けてあるコントローラーもいったん解除されますが、その後すぐに再登録され、操作することができます。

コントローラーを再登録するには?

解除したコントローラーを再び使用したい場合、あらためてNintendo Switch本体への登録が必要になります。コントローラーの登録は、本体に取り付けて行うか、あるいは無線で登録することができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible