ニンテンドーDSやニンテンドー3DS、Wii、Wii Uで登場した、自分の分身キャラクター(アバター)「Mii (ミー)」。Nintendo Switch でも作成することができます。

このページでは、Nintendo Switch 本体で Mii を作成する方法を紹介しています。

Mii (ミー) とは?

「Mii (ミー)」は、主に任天堂のゲーム機(ニンテンドーDS/ニンテンドー3DS/Wii/Wii U/Nintendo Switch)で使用できる、人型のキャラクター(アバター)のこと。DSでは『トモダチコレクション』で、Wii では本体内蔵ソフトの『似顔絵チャンネル』を使用して、3DSやWii Uでは同じく本体に内蔵されている『Miiスタジオ』などから、用意されたパーツを組み合わせて作成することができます。

作成したMiiはアイコンに設定したり、対応ソフトなどで登場。自分や家族、友人に似たMiiを作成すると、より身近に感じられます。

Nintendo Switch で Mii をつくろう

Mii の存在を前面に押し出していたWiiやWii U、3DS時代とは異なり、Nintendo Switchでは控えめな立場に回っているMiiですが、Switchでも作成することができます。

Miiの作成手順

  1. Nintendo Switchを起動し「設定」>「Mii」>「Miiの作成・編集」を選択します。
  2. 「あたらしく作る」>「はじめから作る/似ている顔から作る/amiiboからMiiをコピー」のいずれかを選択します。

    • 「はじめから作る」では、用意されたパーツを使って1からMiiを作成することができます。
    • 「似ている顔から作る」では、Miiの顔がランダムで表示。その中から似ている顔を選び、手直しして完成させます。
    • 「amiiboからMiiをコピー」は、amiiboに登録されているMiiをコピーして登録します。

作成したMiiは「Miiリスト」に登録されます。作成可能な数は最大で100体まで。Miiの編集・削除をしたくなったら「Miiリスト」からそのMiiを選ぶことで「手直しする/消去する」を選ぶことができます。

「送る・もらう」では、近くのNintendo SwitchからMiiを受け取ることができます。フレンド同士でMiiを交換したり、あるいはイベント等で配布される(ことがあるかもしれない)Miiを受け取ることができます。

Wii Uやニンテンドー3DSで作ったMiiを連れてくるには?

Wii U やニンテンドー3DSでたくさん作ったMiiを、Nintendo Switchでも使いたいと考えるかもしれません。

Nintendo SwitchとWii U または3DSシリーズと本体同士で通信をしたり、QRコードを読み取る方法でMiiを連れて行くことは、残念ながら現状できません。

ただし『amiibo』を持っていれば、『amiibo』のオーナーとして登録しているMiiをスイッチへ連れて行くことができます。

というわけで「【Nintendo Switch】アバター「Mii」を作成する方法、Wii Uや3DSで作ったMiiを連れてこれる?」という話題でした。スイッチではMiiが活躍する機会があまり多くありませんが、作成ソフトは設定の中に残されていて、これまで通りに作成することができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で