【ゼルダBOTW】リンクのコンセプトアート、開発初期は『風のタクト』トゥーンリンクのような顔立ちも

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - コンセプトアート

 

任天堂は Wii U / Nintendo Switch 向け『ゼルダの伝説』シリーズ最新作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のコンセプトアートを、海外の公式 Facebook ページにて公開しています。

海外任天堂が『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のリンクのコンセプトアートを公開

公開されたコンセプトアートは、1点は『風のタクト』のトゥーンリンクが成長したような顔つき。脚も短足気味で、風タク世界に合いそうです。もう1点は、公開されているPVやデモバージョンで見ることのできる、『BotW』のリンクに近いデザインです。

2人のリンクはいずれもいつもの「緑」ではなく「青い」服を着用しており(少なくともいつもの勇者の服ではない)、開発の早い段階から今作において「青」が重要な意味をもつカラーとして考えられていたようです。

share