【比較】新世代「Kindle」登場、より軽くコンパクトに、解像度もアップ。前世代モデルとの違い

Kindle(第11世代) 2022年発売

アマゾンは電子書籍リーダー「Kindle」(キンドル)シリーズのエントリーモデルを刷新。2022 年 10 月 12 日より出荷を開始します。

発表されたのは 6 インチ(300ppi)ディスプレイを搭載した新世代「Kindle」と「Kindleキッズモデル」。6 インチサイズのディスプレイは前モデルから変更ありませんが、解像度が 167ppi から 300ppi へと高精細になり、文字と画像がよりくっきりと綺麗に表示されます。

価格は新世代Kindle広告ありモデルが10,980円(税込)、広告なしモデルが12,980円(税込)、新世代Kindleキッズモデルが12,980円(税込)。

前世代モデルからどこが進化したのか見ていきましょう。

  • Kindle : 10,980円(広告あり) / 12,980円(広告なし)
  • Kindle キッズモデル : 12,980円
※いずれも税込価格

新世代 Kindle 登場

現行の他Kindleシリーズと同じ 300ppi 解像度ディスプレイを搭載

新しい「Kindle」は前モデルと比べ約3倍のピクセル数、解像度 300ppi の 6 インチディスプレイを搭載。他の Kindle シリーズと同じ高精細ディスプレイが備わったことで、文字と画像がくっきりキレイに表示されるようになりました。保存容量は前モデルと比べ 2 倍の 16GB になり、書籍をたっぷり保存可能に。バッテリーは 1 回の充電で最大 6 週間。充電ケーブルも USB 2.0 から現在スタンダードな USB-C へと変更され、より快適な読書体験が提供されます。

あわせて「Kindle キッズモデル」も新しい Kindle を搭載したバージョンに更新。1年間の Amazon Kids+ と 2 年間の限定保証も付属します。

Kindle / Kindle Paperwhite 仕様比較

Kindle 2022 vs 2019

新世代 Kindle と前世代、人気の Kindle Paperwhite とのざっくりスペック比較は次のようになります(Kindle Paperwhiteは通常モデルのほかに、32GBでワイヤレス充電にも対応するシグニチャー エディションあり)。

 Kindle
(2022年発売)
Kindle
(2019年発売)
Kindle Paperwhite
(2021年発売)
ディスプレイ6インチ6インチ6.8インチ
解像度300 ppi167 ppi300 ppi
サイズ高さ : 157.8 mm
横幅 : 108.6 mm
厚さ : 8.0 mm
高さ : 160 mm
横幅 : 113 mm
厚さ : 8.7 mm
高さ : 174 mm
横幅 : 125 mm
厚さ : 8.1 mm
重量158 g174 g205 g
ストレージ16 GB8 GB8 GB
16 GB
バッテリー数週間数週間数週間
充電ケーブルUSB-CUSB 2.0USB-C
通信Wi-FiWi-FiWi-Fi
防水--
IPX8等級

新しい Kindle はディスプレイサイズを維持しながら前世代モデルと比べ縦も横も厚さもコンパクトなデザインを実現。画面の周囲の縁、ベゼルが細くなり、現行 Kindle Paperwhite のようなデザインになりました。重量も軽量になり、より手軽に持ち運ぶことができます。

容量は 2 倍の 16GB に。小さくて軽い端末に本をたくさん保存して持ち歩けます。

スクリーン解像度も高精細化して他Kindleシリーズと同等の300ppiに。テキストサイズを変更した場合の視認性も向上し、より快適な読書体験を実現します。

Kindle キッズモデルも刷新

Kindle が新しくなったことで、Kindle キッズモデルも新世代 Kindle 搭載モデルに刷新。 基本仕様はアップグレードされた新世代 Kindle そのまま、Amazon Kids+ 1年分(年9,800円相当、プライム会員は年4,800円相当)と保護カバー、2年間の限定保証が付属しています。ペアレンタルコントロール機能も搭載。Kindle は読書専用デバイスであるため、エンタメアプリやビデオ、ゲームなどに気をとられることなく、読書に集中できます。

広告も Amazon Kids の間はなし(Amazon Kidsを終了すると、広告スクリーンセーバーがデバイスのロック画面に表示されるようになります)。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。