【Audible】「Fireタブレット」で聴く方法、オーディオブックを楽しむためのヒント


まさかのアプリ非対応、FireタブレットでAudibleを聴くには

 

Amazonのオーディオブックサービス「Audible」(オーディブル)。小説からビジネス書、自己啓発、ラノベ、教育・学習、エンタメ、児童向けコンテンツなど様々なジャンルのオーディオブックが配信されています。

FireタブレットにAudibleアプリをインストールできない問題

多彩なコンテンツをスマートフォンやタブレット、PC・Mac、Apple Watch、Amazon Echo など様々なデバイスで聴くことができる点が Audible の特徴のひとつですが、Amazonのタブレットである「Fire タブレット」シリーズには、なぜかアプリが非対応。

自社の FireOS で動かないという奇妙なことが起きています。

ならば Google Play からはどうかと思い、非公式ではあるものの Fire タブレットに Google Play を導入(Fire OS 8 以降はインストールできなかったり不安定)。Google Play ストアから Audible アプリをダウンロードしようと試みるものの、インストールに失敗。

Amazonアプリケーションストアだけでなく、Google Playからでさえアプリをインストールすることができません。

というわけで冗談のような話ですが、2023年現在、Amazon のタブレットである Fire 上で、Amazon のオーディオブックサービス Audible アプリは利用できません。

手持ちのFire TV Stick や Fireタブレットではアプリを利用できない…

ブラウザからならコンテンツを再生できる

ただ Audible サービス全般が Fire で完全に利用できないというわけではありません。Fire タブレットに標準搭載されている Silk などブラウザから Audible へアクセスするとストリーミング再生で聴くことができます(ただし、この方法だとファイルをダウンロードすることはできません)。

Silk ブラウザを起動 > Audible へアクセス > ログインしてライブラリーから聴きたいタイトルを選択 > 今すぐ聴くをタップ。

クラウドプレイヤーが起動し、作品がストリーミング再生されます。

バックグラウンド再生にも対応していて、他のアプリを開いたり、画面を消していても再生を続けることができます。

  • FireタブレットはAudibleアプリ非対応
  • Google Playからダウンロードしても駄目
  • FireでAudibleコンテンツを聴きたいときはブラウザ経由でストリーミング再生

Audible で聴く読書を体験


この記事をシェアする

Next

Previous