Amazonは6月19日、Kindle電子書籍リーダーの最上位モデル「Kindle Oasis」の2019年最新版(第10世代)を発売しました。価格は8GBモデルが29,980円、32GBモデルが32,800円(それぞれ税込)。

新しいKindle Oasis

読みやすい7インチ画面のKindle Oasisに、2019年最新モデルが登場しました。

新しいKindle Oasis(第10世代)は、IPX8等級の防水機能やe-ink技術、300ppiの高解像度7インチPaperwhiteディスプレイといった仕様を引き継ぎながら、Kindle史上初めて色調調節ライトを搭載。

好みに合わせて表示画面を暖かみのある色調に調整でき(スクリーンの色調を明るいホワイトから、暖かみのあるアンバーへ変更可)、昼夜問わずKindle読書を楽しむことができるようになりました。時間を設定して、日の出や日の入りの時刻にあわせて自動的に調整することも可能です。

また「Kindle Oasis(第10世代)」は最新のe-ink技術が採用されていて、より速いページめくりにも対応。以前よりも操作に追従してくれるようになっています。

バッテリーは最長で6週間持続。「Kindle」シリーズの共通機能として、Kindleアプリと同期する「Whispersync」や本の概要を表示する「X-Ray」、辞書機能「Word Wise」、「単語帳」、辞書機能をX-RayやWikipediaと連動させる「Smart Lookup」を搭載。

片手でも長時間の読書を楽しめる本体サイズ、7インチディスプレイでありながら188gという「Kindle Paperwhite」と同程度の軽量さ(188g)も健在です。前モデルより6gほど軽くなりました。

Kindleデバイス スペック比較

 KindleKindle PaperwhiteKinde Oasis
Kindle 電子書籍リーダー Wi-Fi 4GB ブラック 広告つき (Newモデル)Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi  8GB 広告つきKindle Oasis (Newモデル) 色調調節ライト搭載 Wi-Fi+4G 32GB 電子書籍リーダー
価格8,980円〜13,980円〜29,980円〜
容量4GB8GB / 32GB8GB / 32GB
ディスプレイ6インチ
167ppi
6インチ
300ppi
7インチ
300ppi
サイズ160 x 113 x 8.7 mm167 x 116 x 8.18 mm159 x 141 x 3.4-8.4 mm
重量174gWi-Fi : 182g
W-Fi+4G : 191g
188g
フロントライトLED 4個LED 5個LED 25個
数週間持続バッテリー
フラットベゼル
防水
IPX8等級

IPX8等級
色調調節
明るさ自動調整
人間工学的デザイン
自動画面回転
ページ送りボタン
接続Wi-FiWi-Fi
Wi-Fi +無料4G
Wi-Fi
Wi-Fi +無料4G

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で