【Kindle】Android版アプリ内から電子書籍が購入不可に、対処方法は


Kindle

 

Amazon は Android 版 Kindle アプリをアップデート(バージョン 8.58)。アプリ内から Kindle 本を直接購入する機能が廃止されました。

この変更は Google Play ストアの新しいポリシーに準拠するためのもの。

Google は2022年6月1日より Google Play ストアに登録しているすべてのアプリに対して、デジタル購入に 10 〜 30% の手数料の義務付けを開始。アプリ内購入に Google Playを使わず未承認の決済を行っている場合、Google Play ストアからアプリが削除されることになります。

アプリ事業者側に自社の決済システムの利用を強制するのは独禁法違反の疑いがあるとの世界的な流れも一方であり、今後また仕組みが変わってくるかもしれません。が、少なくとも当面はアプリ内から購入することはできなくなりました。

Android版Kindleもアプリ内の購入機能が廃止

このポリシー変更により、Kindle アプリから商品詳細ページを閲覧した場合、購入ボタンは「注文を確定する」から「リストに追加」へと変更。 Kindle アプリ内から直接タイトルを購入することはできなくなりました。

Kindle本を購入するにはブラウザからストアにアクセス

今後 Kindle 本を購入したい場合は、Google Chrome などのブラウザを経由して Kindle ストアへアクセスする必要があります。

Amazon のショッピングアプリや iOS 版 Kindle アプリについても、以前からアプリ内から Kindle 本の購入できなくなっています。Amazon デバイスの Kindle アプリではこの時点ではまだ購入可能。

Kindle ストア

関連キーワード

share