Apple、2012年度第1四半期の業績を発表。iPhoneは3,704万台、iPadは1,543万台と前年同期の2倍以上の売上

米アップルは24日、2012年度第1四半期(2011年10-12月期)の業績を発表しました。公式リリースによると、売上は過去最高の463億3,000万ドル(前年同期267億4,000万ドル)に、純利益も過去最高となる130億6,000万ドル(前年同期60億ドル)と昨年の2.2倍に拡大。


ティム・クックCEOになって初めての年末商戦を迎えたアップルは、周囲の予想以上の驚異的な数字を記録しました。

各アップル製品の2011年10-12月期の出荷台数は以下の通り。

  • iPhone 3,704万台(前年同期比+128%)
  • iPad 1,543万台(前年同期比+111%)
  • Mac 520万台(前年同期比+26%)
  • iPod 1,540万台(前年同期比-21%)

iPhoneとiPadは昨年の2倍以上となる驚きの数字。iPhoneは毎年ビックリするくらい右肩上がりで売上が伸び続けています。これだけの売上を10-12月の3ヶ月で達成しているというのが凄いですね。

アップルのティム・クックCEOは「突出した業績とiPhone、iPadそしてMacの空前の販売台数に身震いしています。Appleの勢いは信じられないほど強く、現在も素晴らしい新製品をいくつか開発中です。」と、コメントしています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。