【決算】任天堂の21年3月期は売上高1.7兆円、『マリカ8DX』が発売以来最大の売上を記録

任天堂は2021年5月6日、記録的な売上となった2021年3月期の通期決算を発表。巣ごもり需要も追い風に主力の Nintendo Switch の勢いは4年目も衰えず、営業利益は前期比82%増の6,406億円となりました。売上高は34%増の1兆7,589億円、経常利益は88%増の6,790億円、純利益は86%増の4,804億円でした。

『あつまれ どうぶつの森』が2,085万本を販売し累計3,263万本に達したほか、『マリオカート8 デラックス』は1,062万本を販売(累計3,539万本)。「スーパーマリオ35周年」記念ソフトである『スーパーマリオ 3Dコレクション』と『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』はそれぞれ901万本と559万本を販売しました。

『マリオカート8 デラックス』はここにきて発売以来最大の売上を記録(922→747→808→1062)。『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』ははやくもオリジナルの Wii U 版(587万本)に迫る売上となっています。

このほか『リングフィット アドベンチャー』が738万本を販売し累計1,000万本を突破。『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』も384万本を販売して1,000万本を突破しています。

ソフト販売本数は前期比37%増の2億3,088万本。ハード販売台数は37%増の2,883万台でした。

任天堂 2021 年通期決算

  • 売上高 : 1兆7,589億1,000万円(前期比+34.4%)
  • 営業利益 : 6,506億3,400万円(+81.8%)
  • 経常利益 : 6,789億9,600万円(+88.4%)
  • 純利益 : 4,803億7,600万円(+85.7%)
  • ゲーム専用機 : 1兆7,000億5,000万円(前期比+36.5%)
  • Nintendo Switch プラットフォーム* : 1兆6,664億500万円(+36.7%)
  • ゲーム専用機 その他** : 336億4,500万円(▲3.4%)
  • ゲーム専用機に含まれるデジタル売上高 : 3,441億円(+68.6%)
  • モバイル・IP関連収入等*** : 570億8,000万円(+11.2%)
  • その他(トランプ他) : 17億7,900万円(▲41.9%)
  • *ハード・ソフト(パッケージ併売ダウンロードソフト、ダウンロード専用ソフト、追加コンテンツ、Nintendo Switch Onlineを含む)、アクセサリ
    ** Nintendo Switch 以外のゲームプラットフォームおよびamiibo等
    *** スマートデバイス向け課金収入、ロイヤリティ収入等
    ****デジタル売上高は、パッケージ併売ダウンロードソフト、ダウンロード専用ソフト、追加コンテンツ、Nintendo Switch Online等の売上高です。

スイッチは累計1億台へ

2,883万台を販売した Nintendo Switch は累計8,459万台となり、8,151万台のゲームボーイアドバンスを抜きました。1億台まであと1,500万台ほどに迫っています。

この次、22年3月期目標の2,550万台を達成すれば、任天堂の据置型ゲーム機として最多普及台数を誇る Wii の1億163万台を上回り、任天堂ゲーム機として歴代3位に(1位はニンテンドーDSの1億5,402万台、2位はゲームボーイの1億1,869万台)。

ソフト販売本数は2億3,088万本で累計5億8,712万本。この時点での22年3月期の目標販売本数は1億9,000万本となっています。ただし実績にはハード同梱版が含まれますが、予想にはハード同梱版は含まれません。また決算で発表されているソフト販売本数はパッケージソフトとパッケージ併売ダウンロードソフト(パッケージタイトルのダウンロード版)のみで、ダウンロード専用ソフトは含まれません。

Nintendo Switch 販売数量

  • ハードウェア : 2,883万台(前期比+37.1%)
  • うち Nintendo Switch : 2,032万台(+37.0%)
  • うち Nintendo Switch Lite : 851万台(+37.5%)
  • ソフトウェア : 23,088万本(+36.8%)

**2022年3月期予想 : 2,550万台 / 1億9,000万本

2020年4月〜2021年3月 ミリオンセラー(単位:万本)

2020年4月から2021年3月の期間でミリオンセラーを達成した任天堂ソフトは次の通りです。

『あつ森』の爆発力が目立ちますが、『マリオカート8 デラックス』が発売4年目にして初めて年間1,000万本を突破。過去最高の1年になりました。

 全世界合計うち 国内うち 海外累計
あつまれ どうぶつの森2,0855531,5323,263
マリオカート8 デラックス1,0621309323,539
スーパーマリオ 3Dコレクション90194807901
リングフィット アドベンチャー738
1925461,011
スーパーマリオ 3Dワールド
+ フューリーワールド
55986473559
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL501984032,384
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド486494372,228
スーパー マリオパーティ469614081,479
New スーパーマリオブラザーズ U デラックス384293551,044
ポケットモンスター ソード・シールド373623112,110
スーパーマリオ オデッセイ342203222,083
ルイージマンション332617309959
世界のアソビ大全51314120193314
ペーパーマリオ オリガミキング31248264312
ゼルダの伝説 厄災の黙示録*307--307307
Splatoon 2208801281,221
ピクミン3 デラックス20486118204
スーパーマリオメーカー216727141715
Xenoblade Definitive Edition15234119152
ゼルダの伝説 夢をみる島1114107549
ポケットモンスター
Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ
13181231,328
マリオカート ライブ ホームサーキット12721106127

22年3月期は減収減益予想に

任天堂は2022年3月期(2021年4月〜2022年3月)も引き続き Nintendo Switch に注力。ハードでは5月に新色「Nintendo Switch Lite ブルー」を発売します。新作ソフトでは『ミートピア』(5月)や『マリオゴルフ スーパーラッシュ』(6月)、『ゼルダの伝説 スカイウォード−ソード HD』(7月)などが控えています。6月タイトルでは『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』も発表されました。

冬には『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』も発売予定。

Nintendo Switch ハードは2,550万台、ソフトは19,000万本を販売する計画です。

モバイルビジネスでも、ナイアンティックと共同開発する『ピクミン』が2021年後半よりサービス開始予定。

これらの結果、22年3月期は21年3月期よりやや落ち着いた業績を予想。売上高1兆6,000億円、営業利益5,000億円、経常利益4,800億円、純利益3,400億円を見込みます。

新型コロナウイルスのリスクに関して。21年3月期業績への影響は限定的でしたが、今後生産や出荷に支障をきたす場合、製品の供給に影響を及ぼす可能性があるとしています。また世界的な需要増による半導体不足に関しても、部品の調達に支障をきたす場合には、製品の生産に影響を及ぼす可能性があるとしています。

なお通期では販売計画に沿って製品を生産するために必要な部品が確保できる前提で連結業績予想を作成しているということです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。