Appleの2016年1-3月期、iPhoneが初めて前年割れなど13年ぶりの減収減益に

アップルが現地時間26日に発表した2016年1−3月期の決算は、売上高が前年同期比13%減の505.5億ドル、純利益は22%減の105.1億ドルでした。1株当り利益は1.90ドルでした(前年同期は2.33ドル)。

欧州を抜いて地域別で第2位になっていた中国市場向けの売上高が26%減と減少率が最も大きくなりました。最大市場の米大陸も10%減と減少しています。日本向けは唯一プラスで、24%増でした。

製品別ではiPhoneが18%減。iPadは19%、Macも9%それぞれ売上高が減少。一方でiTunes StoreやApple Musicを含むサービス関連は売上高が20%増、「Apple TV」や「Apple Watch」を含むその他製品も30%増加しました。

Apple 2016年1-3月期 業績

  • 売上高 – 505億5700万ドル(前年同期比▲13%)
  • 純利益 – 105億1600万ドル(▲22%)
  • 1株当たり利益 – 1.90ドル(▲18%)

各デバイスの販売台数・売上高

  • iPhone – 5119万3000台(前年同期比▲16%) / 328億5700万ドル(▲18%)
  • iPad – 1025万1000台(▲19%) / 44億1300万ドル(▲19%)
  • Mac – 403万4000台(▲12%) / 51億700万ドル(▲9%)
  • サービス – 59億9100万ドル(+20%)
    *インターネットサービス、AppleCare、 Apple Pay、ライセンシングなど
  • その他製品 – 21億8900万ドル(+30%)
    *Apple TV、Apple Watch、Beatsプロダクト、iPod、アクセサリなど

地域別売上高

  • 米大陸 – 190億9600万ドル(▲10%)
  • ヨーロッパ – 115億3500万ドル(▲5%)
  • 中華圏 – 124億8600万ドル(▲26%)
  • 日本 – 42億8100万ドル(+24%)
  • その他アジア太平洋地域 – 31億5900万ドル(▲25%)

1月の発表通り、1-3月期は減収で着地。アップルは4-6月期予想に関しても、前年同期の実績(496.5億ドル)を下回る売上高410億〜430億ドルとしています。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大2,000 円分ポイントがもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、7,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部の楽曲は Ultra HD 音質にも対応する、より高音質な「Amazon Music HD」へのアップグレードも無料。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック