従業員の8割を削減し、新年度はわずか10名の体制となることが報じられた韓国任天堂ですが、報道を受けて任天堂側は声明を発表。韓国市場からの撤退を意味するものではないことを強調します。

任天堂のコメントによると、韓国市場からの撤退は計画しておらず、現在予定されるゲームソフトは当初の計画から変更なく発売される見通し。また韓国任天堂は今回のリストラ決定について、現在のビジネス環境を反映したもので、経営環境の改善のためだとしています。

韓国任天堂は2006年に設立。PCゲームが中心の韓国市場において100億円規模のビジネスとなっていたようですが、2011年度から4期連続の赤字に陥っていると報じられていました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券に残高をチャージ(入金)して支払いをするのがおすすめです。

チャージタイプのAmazonギフト券(Amazonチャージ)は、現金でチャージ(残高を追加)するたびに、チャージ額に応じてポイントが貯まります。通常会員は最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%還元。クレジットカードを使わず、Amazonで買えるほぼすべての商品で利用可能。

有効期限は発行から10年間。余裕をもって使えます。

Amazonチャージで残高を追加する

さらに今なら、初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンが実施中。

Amazonチャージ 初回購入で1,000ポイントキャンペーン