2013年11月16日から22日までの間、t011.orgで期間内に公開した記事を中心として、アクセス数やSNS等で多くの注目を集めた記事を10本ご紹介。今週は『スーパーマリオ 3Dワールド』発売週だったことで『3Dワールド』ネタや、『ウイイレ2014』のJリーグチーム追加予定などに注目が集まりました。

サイト内人気記事10選(2013.11.16-11.22)

1. 任天堂、Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』の隠し要素『ロゼッタ』と『ルイージブラザーズ』の出現条件を公式ネタバレ

スーパーマリオ 3Dワールド - ロゼッタ
発売前に社長が訊くで隠し要素の出現条件がネタバレされました。

2. コナミ、『ウイイレ2014』でもJリーグチームを提供予定。DLCかパッケージかは検討中

WorldSoccerWinningEleven2014
『ウイイレ2014』のDLCとして、例年のように「Jリーグパック」が出るのか、あるいは久しぶりにパッケージ版JWEが出てくるのか。続報に期待です。

3. 3DS『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』の開発にモノリスソフトが参加

3ds_TheLegendofZelda_ALinkBetweenWorlds_05
今週最もRTを集めたのはこちら。モノリスソフトはWii U向け最新作の他に、『神トラ2』の開発にも参加していました。

4. 今週のGIANT KILLING #309(モーニング2013 No.50)

vs.名古屋グランパレス戦。ETUは1点ビハインドでハーフタイムに入りました。

5. Shin’en、Wii U『FAST Racing NEO』は4~8k解像度のテクスチャで超リアルなグラフィックを実現

Shin’en MultimediaのWii U向け最新作。4~8kという高解像度のテクスチャで描かれるビジュアルは、彼ら曰くハイパーリアルグラフィック。

6. 任天堂、Wii U本体のシステムバージョン「4.0.2J」をリリース。安定性向上のマイナーアップデート

安定性向上のマイナーアップデートが行われました。

7. 任天堂、学校向けの教育用タブレットデバイスを開発中

任天堂アメリカのソフトエンジニアだという人物から、教育用タブレットを開発中であることが明かされました。その後彼はツイートを削除。任天堂アメリカは彼が在籍した事実が無い事を確認しています。

8. 欧州任天堂、3DS『スーパーマリオ 3Dランド』が無料ダウンロードできるウェルカムプロモーションを実施

今年の無料プレゼントは厳選されて『スーパーマリオ 3Dランド』1本になりました。

9. 英小売、「Wii U マリオ&ルイージ プレミアムパック」を大幅値引き

他にもバンドルセットが販売されている中、マリルイパックのみ高い値引率で販売されました。

10. Wii U『スーパーマリオ 3Dワールド』、上戸さんが4人プレイの様子を実況など新たなTVCM3本

国内版『スーパーマリオ 3Dワールド』の新たなCMが公開。いつもの例なら多人数でワイワイ楽しんでいる様子が描写されるはずが、上戸さんが4人プレイの映像を見て実況するという奇妙な映像に。

PickUp: Apple TV等デジタルガジェットを、ゲームキューブなどの任天堂レトロゲーム機風に仕上げるデカール(スキンシール)

Apple TV Skin - Nintendo GameCube
Apple TVを任天堂コンソール風にデコるスキンシールが海外で発売中。他のアップル製品やデジタルガジェットでも任天堂プロダクト風のシールが販売されていて、アイコンとして存在感が大きいことを実感します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で