SDカードはWiiU本体保存メモリー拡張用途には非対応。保存領域拡張はUSB接続のストレージで対応

Wii UはSDカードスロットを搭載し、最大32GBまでのSDHCメモリーカードに対応していますが、本体の保存メモリ(8GB/32GB)が不足してきた際に、そのサイズを拡張する用途には利用出来ないようです。


任天堂が8日公開したWii Uサイト内のサポート情報のQ&Aにて、以下のような質問と回答がありました。

Q.USB記録メディアを接続して、本体保存メモリーを拡張することはできますか?

A.USB記録メディアを使って、本体保存メモリーを拡張いただけます。SDカードは本体保存メモリーを拡張する記録メディアとして利用いただけません。動作確認済みのUSB記録メディアの詳細は後日ホームページでご案内いたします。

というわけで、スロットはあるもののダウンロード版のデータを保存したりといった用途には利用出来ない様子。

これだとWiiからデータを引っ越した後は殆ど出番が無くなってしまいそうですが、「写真チャンネル」のような使われ方も用意されているんだろうか。

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA) / 任天堂
Wii U ベーシックセット/プレミアムセット
メーカー: 任天堂
発売日: 2012年12月8日

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。