【Wii U】SDカードは保存領域を増やしたいときに使えません、USB接続のストレージ(外付けHDD等)が対応

任天堂の家庭用ゲーム機「Wii U」。SDカードスロットを搭載し、最大32GBまでのSDHCメモリーカードに対応しています。ただ Wii のときのように、本体の保存メモリー(8GB / 32GB)が不足してきた時の拡張用記録メディアとしては利用できないようです。

ダウンロード版ソフトや追加コンテンツのダウンロードなど Wii U の保存メモリーを増やしたいときは、USB記録メディアを接続して保存メモリーを拡張することになります。

Q.【Wii U】対応しているSDカードの種類を教えてください。

A.2GBまでのSDメモリーカードおよび32GBまでのSDHCメモリーカードが利用可能ですが、本体保存メモリーを拡張する用途では利用できません。

というわけで、SDカードスロットは存在しているものの、保存領域拡張用にSDカードは使用できません。

SDカードはなんのために使う?

ではなんのために Wii U に SD カードスロットが存在しているのか。活用できる用途は次の通りです。

  • Wii → Wii U、もしくは Wii U 同士の引っ越し
  • Wii のバーチャルコンソール / Wii ウェアの保存
  • 一部ソフトのデータ保存
  • パソコンとのデータのやり取り

大きなデータの保存に使うことはできませんが、Wii の一部ソフトデータや、新しい Wii U へ引越すときに使うことはできます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。