不意に届いたプレゼントのお知らせSMS(Cメール)。

KDDI は、au を長期契約しているユーザー向けに、3ヶ月毎に追加のデータ容量をプレゼントするサービス『長期優待データギフト』の提供を開始しました。

長期優待データギフト とは

9月より始まった「長期優待データギフト」は、au を5年以上利用しているユーザーを対象として行われるサービス。

加入中の「データ定額サービス/料金プラン」に応じて、月間データ容量に加えて、データ容量が “3ヶ月に1度” プレゼントされます。プレゼント月は4年1ヶ月目を起点として、4年4ヶ月目、4年7ヶ月目……と言った具合(開始当初は5年以上でしたが、4年以上の契約に変更されました)。

データギフト対象のサービス

プレゼント対象となるサービスは「データ定額1/2/3/5/8/10/13」など。

  • データ定額1/2/3/5/8/10/13
  • データ定額cp (0.8GB)
  • データ定額1~13(V)
  • データ定額2~13(VK)
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • シニアプラン/シニアプラン(V)
  • LTEフラットcp(1GB)
  • LTEフラット

au_data_gift

利用しているサービスや契約期間に応じて、対象月に最大「2GB」がプレゼントされ、普段より多く通信を行うことができます。ただ残念ながら、プレゼントされたデータ容量はデータ繰越の対象からは外れているので、次の月に持ち越すことはできません。

長期契約ユーザーに還元

外出中に Wi-Fi を探すのが煩わしくて、帰宅してもうっかり Wi-Fi 設定をオフにしたまま使っていることがあります。そういう時は月末(早ければ半ばに)に使用容量が危うくなることがあるので、こうしたプレゼントがあるのはありがたい。

3ヶ月に1度なので、その気になって使っているとプレゼントの無い2ヶ月で苦労しそうですが。とはいえ、長期顧客は蔑ろにされがちなので、こうした還元サービスが増えるのは嬉しいですね。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly