1998年にニンテンドウ64で第1作目が発売されてから、現在までに据置ゲーム機で9作、携帯ゲーム機で3作発売されている『マリオパーティ』シリーズ。コンスタントに50万本以上、100万本を超えるヒットとなることも珍しくない人気パーティゲームシリーズの1つですが、世界累計では4000万本近くに達していることが明らかになりました。

この数字は、任天堂ヨーロッパがWii U『マリオパーティ10』のリリースの中で明らかにしたもの。N64の初代『マリオパーティ』から直近作である3DS『マリオパーティ アイランドツアー』に至るまで、据置機向け9タイトルと携帯機向け3タイトルをまとめたシリーズの世界累計売上は、2014年12月までに3960万本を記録しているとのこと。『10』の発売で4000万本を超えてくるのは間違いありません。

任天堂と『マリオパーティ』シリーズを開発するエヌディーキューブは、Wiiで生まれたアバター“Mii”を使った『Wii Party』も展開。Wii版は国内だけで200万本を超えるヒットを記録しましたが、Wii Uで発売された2作目の『Wii Party U』は商業的に失敗。任天堂のパーティゲーム2本目の柱とはなりませんでした。

マリオパーティ10 amiiboセット
マリオパーティ10
メーカー: 任天堂
開発: エヌディーキューブ
ジャンル: パーティゲーム
発売日: 2015-03-12
プレイ人数: 1-5人
対応: amiibo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で