メルセデス・ベンツは29日に行ったコンパクトSUV「新型GLAクラス」発表会の中で、任天堂の人気キャラクター『スーパーマリオ』とのコラボレーションを発表しました。

メルセデスは今回のコラボ実現について、マリオはどんな場所でも軽快に走り、年代性別を問わず多くの方に愛されている、GLAを表現するのにぴったりのキャラクターだと考えていると説明。

プロモーションとしてGLAの俊敏性や走破性を『スーパーマリオブラザーズ』の世界観で表現したTVCM『GO! GLA』篇が30日から放送されるほか、GLA×マリオスペシャルサイトも開設。また、『マリオカート8』とのコラボも発表されました。

CMは前半がGLAに乗ったマリオが1-1を進んでいく内容。ゴールポールを飛び越えた後半は、GLAと共にマリオが現実世界に飛び出します。ダンディなマリオの前に現れたのは、永遠の雑魚敵にして意外と侮れないクリボー。やはり侮れない相手でした……。

GO! GLA TVCM 30秒

8bitの初代『スーパーマリオブラザーズ』がデザインされたスペシャルサイトでは、「マリオにも、極上の安らぎを。」「クリボーも息を飲む、究極のダイナミズム。」など、マリオワールドのキャラクターやアイテムを使ったコピーが並びます。

また、メルセデスの歴代の名車や最新モデルも8bit化。モデル名当てクイズでは、ドット絵画像やフェイスブックカバー画像をダウンロード可能です。

「GLA」カートが『マリオカート8』に登場

マリオカート8にGLAのカートが登場

今回の企画はゲームにも及んでおり、29日にローンチを迎えた『マリオカート8』に「GLA」カートが配信されます。GLAカートは今夏、任天堂から無料配信される予定。このカートを使用した大会の開催も予定されているそうです。

これまで、『ウェーブレース』や『テン・エイティ』といったリアル系のタイトルではメーカータイアップが行われていますが、『マリオカート』シリーズで実在車種が登場するのは今回が初めて。

『マリオカート8』のDLC展開について、任天堂からはこれまで発表されていませんでしたが、息の長いソフトですし、他にも計画されているかもしれませんね。

メルセデス・ベンツはまた、六本木の東京ミッドタウンに期間限定でオープンしているブランド情報発信拠点「Mercedes me(メルセデス ミー)」の2階ラウンジで、6月8日まで『マリオカート8』の体験スペースも設けているとのこと。

マリオカート8
マリオカート8
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクションレースゲーム
発売日: 2014年5月29日
プレイ人数: 1-4人(通信プレイ時: 最大12人)
対応: オンライン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で