Wiiリモコンの拡張コントローラとして様々なソフトに対応し、Wii互換のあるWii Uでも利用機会が少なくない『クラシックコントローラ』および『クラシックコントローラ PRO』ですが、Wii本体が生産終了となったように姿を消すことになるかもしれません。


Twitterで報告された情報によると、クラブニンテンドーからWii用ゲームを注文しようとした際に(北米クラブニンテンドーではポイントで一部ゲームと交換可能です)、同コントローラの製造が終了している事を伝えるメッセージが表示されたとのこと。

「このゲームには、クラシックコントローラか、あるいはクラシックコントローラ PROが必要です。これらコントローラは現在製造されていませんが、小売店ではまだご購入いただけるかもしれません」

Wii Uにはクラシックコントローラとほぼ同一のボタン機能を備えるWii U GamePadやWii U PROコントローラーが用意されていますが、これらコントローラはWiiモード利用時の操作には対応していないため、もしこのまま無くなってしまうとクラコンが必要なソフトを遊びたいときの代替コントローラがありません。

Wiiで提供されている膨大なソフトライブラリを生かすため、コントローラ関連でWii Uの機能拡張が行われるのかどうか。国内ではまだクラコン生産終了は聞こえていませんが、Amazonなど一部ショップでは「Wii U PRO コントローラー」が定価の6割引き以上の価格で販売されているなど、何らかの次の動きを予感させるところではあります(単に過剰在庫なのかもしれませんが)。

クラシックコントローラ PRO(シロ)
クラシックコントローラ PRO シロ/クロ
メーカー: 任天堂
備考: Wiiリモコン、あるいはWiiリモコンプラスの外部拡張コネクタに繋げて使用します

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で