『The Evolution of Video Game Controllers』ゲームコントローラの進化の歴史を描いたインフォグラフィック

うひょー!これは面白いなあ。

ビデオゲームのコントローラの進化の歴史を描いたインフォグラフィック『The Evolution of Video Game Controllers』が、K’confさんにて紹介されていました。このインフォグラフは Pop Chart Lab で公開されており、ポスターとして30ドルで販売されています。1958年のテーブル・フォー・ツーから始まって、2012年に登場予定のWii Uまで、約60年分のゲームコントローラの歴史が詰まっています。


あのゲーム機のコントローラがこう繋がっていくのか!などと、意外な関連性やデザインの変遷を見つけたりもしますが、今世代に至るまで大きな影響を与え続けているのは任天堂のゲームコントローラですね。ファミコン(NES)やスーパーファミコン(SNES)そしてWii。

今はソフトメーカーとなっていますが、セガも存在感を見せています。メガドライブ(GENESIS)の血脈はドリームキャストからマイクロソフトのXbox、Xbox 360へと受け継がれています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。