ポケモンが2017年11月17日に発売した、ニンテンドー3DS用ポケモンRPG最新作『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の国内推定販売本数が、ファミ通から速報値として発表されました。集計期間は11月17日から19日までの3日間。

ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン 初週売上

集計期間:2017年11月17日~2017年11月19日/販売日数:3日間 ファミ通調べ

国内推定販売本数:119万9814本
※ダウンロードカード、ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン ダブルパック を含む(eショップでのデジタル販売は除く)

ファミ通の速報によると、ポケモンRPG最新作『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の国内初週販売本数は約120万本でした。完全新作ではない続編、あるいはオリジナル派生バージョンということで直接の比較は適当ではないかもしれませんが、シリーズ歴代2位の出足を記録した前作『ポケットモンスター サン・ムーン』は、発売3日で190.5万本を販売しており、本作はそこから37%減でのスタートとなりました。

なお、発売週のニンテンドー3DSシリーズ(New3DS/New3DS LL/New2DS LL/2DS)本体販売は4.1万台で、前週の1.9万台から2倍強に増加しました。今回、ポケモン仕様のNewニンテンドー2DS LLが発売されており、売上増に貢献したと考えられます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で