Electronic Arts は9日、2017年3月期の第4四半期および通期の決算を発表しました。デジタルが堅調な伸びを示した結果、第4四半期、通期ともに増収。一方で純利益は減益となりました。

Q4の売上高は15億2700万ドル(前年同期比+17%)、純利益は5億6600万ドル(▲37%)でした。通期の売上高は48億4500万ドル(前年同期比+10%)で過去最高を記録、純利益は9億6700万ドル(▲16%)でした。

EA の2017年3月期決算

Q4 (1-3月)

売上高:15億2700万ドル(前年同期比+17%)
純利益:5億6600万ドル(▲37%)

通期

売上高:48億4500万ドル(前年同期比+10%)
純利益:9億6700万ドル(▲16%)

ハイライト

2017年3月期のデジタル純売上高は30億3400万ドルで前期比の20%増加。売上高全体の61%を占める。プラットフォーム別ではコンソールが最多で17億400万ドルを占めた。サービスタイプ別ではライブサービス(追加コンテンツ、サブスクリプション、広告その他を含む)が最多の16億8200万ドル。ゲーム本編は44%増の7億2400万ドル、モバイルも10%増の6億2800万ドルと好調。

調査機関と EA の推計に基づいたデータによると、EA は2017年3月期、西洋における PlayStation 4 / Xbx One のNo.1パブリッシャーだった。

Battlefield 1 のプレイヤー人口が1900万人を突破

2017年3月31日時点で、『Battlefield 1』のプレイヤー人口が1900万人を突破。この数字は『Battlefield 4』が同じ期間に記録した数字を5割上回る。

FIFA 17 のプレイヤー人口は2100万人以上

『FIFA 17』は現在までに2100万人以上に遊ばれており、新星アレックス・ハンターとなってプレミアリーグへの挑戦を疑似体験する新しいストーリーモード「The Journey」は1200万人以上が体験している。

「FIFA Ultimate Team (FUT)」のプレイヤー人口は、3月末までに前年同期比で13%増加。1-3月における『STAR WARS: Galaxy of Heroes』の平均プレイ時間は1日162分というこれまでの最高記録を達成した。また『The Sims 4』のMAU(月間アクティブユーザー数)は、前年同期比で33%増を達成。

2018年3月期の見通し

2017年4-6月期の見通しは、売上高が14億2500万ドル、純利益は6億500万ドル。2018年3月期の通期見通しは売上高が50億7500万ドル、純利益は11億2500万ドル。

主要タイトルの販売スケジュール

『FIFA』や『Madden NFL』をはじめとする毎年恒例のスポーツタイトル群は、今年もQ2(7-9月)に発売予定。Q3(10-12月)には『Need for Speed』最新作や『STAR WARS: Battlefront II』、Q4には『UFC 3』を発売する計画。

7-9月

FIFA 18 (コンソール/PC)
Madden NFL 18 (コンソール)
NBA LIVE 18 (コンソール)
NHL 18 (コンソール)

10-12月

Need for Speed (コンソール/PC)
STAR WARS: Battlefront II (コンソール/PC)

18年1-3月

UFC 3 (コンソール)

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly