EA、『FIFA 18』以外にも複数タイトルの Nintendo Switch 対応を検討

Nintendo Switch ロゴ

Electronic Arts の CEO (最高経営責任者) である Andrew Wilson 氏は、9日に発表した17年3月期決算のカンファレンスコールにて、発売から非常に好調な販売を続けている任天堂のハイブリッドコンソール Nintendo Switch について、対応の強化を検討していることを明かしました。

EA は Wii U の経験を踏まえて Switch のサポートに慎重な姿勢を示していて、発表している対応タイトルは『FIFA 18』の1本のみ。

しかしながら、ローンチから好調に推移していることを受けて強気な見方に。Wilson 氏は投資家に対して、Switch の評価を改めたとし、発表済みの『FIFA 18』に加えて、より多くのタイトルを投入することを検討しているとコメントしました。また、EA と任天堂との関係を改めて強調しました。

第2弾以降にどのタイトルが選ばれるかは不明ですが、早ければ6月の E3 2017 で次の動きが見えてくるかもしれません。

EA は2017年7-9月、例年通り『Madden NFL』や『FIFA』など主要スポーツタイトルの最新作を発売予定。10-12月には『Need for Speed』や『STAR WARS: Battlefront II』が控えています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible