Wii U Internet Browserの小ネタ、Tips

ニンテンドー3DSのブラウザ機能と同じように、Wii Uの「インターネットブラウザー」もソフトやアプリと別枠でホーム画面に常駐し、遊んでいるソフトを終了することなく起動し、ウェブページを閲覧することができます。


Wii Uの「インターネットブラウザー」では、タッチ操作に加えて物理キーを持つゲーム機ならではの操作も行なうことができ、それがなかなか快適です。

YouTube映像が見られなくなったときの対処法

Wii Uのインターネットブラウザーは、H.264形式の動画再生に対応しています。Flashにこそ非対応ですがユーザーエージェントを切り替えることで、同じくFlash非対応のiOSデバイス、iPhoneやiPad対応サイトの動画を再生出来る場合があります。

遊んでいるソフトのスクリーンショットを保存する

ゲームを遊んでいる際にインターネットブラウザーを起動すると、画像アップロードに対応したサイトに遊んでいるゲームの画面を投稿することができます。このアップロード機能を利用して、スクリーンショットを保存することもできます。

ゲームも

HTML5に対応しているので、HTML5の技術を使って作成されたゲームも遊ぶことができます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。