Wii Uはゲームを遊ぶ以外にも、複数の動画配信サービスに対応していて、ハードの特徴でもあるテレビ画面と Wii U GamePad の2画面を組み合わせた形での視聴が可能です。最近はテレビが対応していることもありますけれど、2画面操作や視聴は手元のコントローラーに画面を持つWii Uならでは。

ニンテンドーeショップでは以下の動画サービスのアプリがリリースされており、それぞれのコンテンツを Wii U から楽しむことができます。

 HuluNetflixAmazonビデオ楽天TV(旧楽天SHOWTIME)
料金933円650円〜都度課金
年3,900円/月400円
(Prime Video)
都度課金
月額2,149円
(プレミアム見放題)
無料期間2週間31日間30日間31日間
配信本数5万本非公開(数千本)5万本
見放題1万4000本以上
約18万本
見放題4万本

Hulu (フールー)

hulu_for_wiiu

Hulu (フールー) は、月額933円(税抜)で国内外の人気映画やドラマ、アニメなどの作品が見放題になる定額制の映像配信サービス。配信本数は5万本。初期費用・年会費は不要。初回2週間の無料期間が用意されています。

元々は海外資本のサービスでしたが、2014年に日本向け事業を日本テレビ(NTV)が買収したため、日本テレビ系のコンテンツが豊富。日テレ系だけでなく、その他テレビ局による国内コンテンツや、洋画・ドラマも充実しています。

Wii U アプリの機能

Wii U用アプリはボタンやタッチ操作、GamePad表示に対応。テレビのHD画質で映像を見るのはもちろん、手元のGamePad画面で映像コンテンツを楽しむこともできます。

無料動画や無料視聴キャンペーンもあります。

最近ではライブ配信など、従来に無かった映像コンテンツの配信にも力を入れている印象。

Hulu(フールー)を無料お試し

Netflix (ネットフリックス)

netflix_logo

Netflix (ネットフリックス) は、国内外の映画やドラマ、ドキュメンタリー、アニメ、独自作品など様々な番組を月額650円(税抜)から見放題の、定額映像配信サービス。

視聴履歴が増えるほどピッタリのコンテンツをおすすめしてくれるレコメンド機能や、ファミリー向けコンテンツのみを表示する機能も備えています。最上位のプレミアムプラン(1450円)は4K画質にも対応。

ラインナップは洋画が多く、吹き替えも比較的しっかり揃っています。独自の海外ドラマも揃っています。

無料視聴キャンペーンあり。

Wii U アプリの機能

Wii U用アプリではGamePad表示に対応。手元のGamePad画面でも映像を楽しめる。

公式サイトで Netflix (ネットフリックス) のサービス内容をチェック。

楽天TV(旧楽天SHOWTIME)

楽天SHOWTIME

楽天TVは、楽天グループの映像配信サービス。基本料金は無料で、コンテンツごとに購入またはレンタルする形式。月額1990円(税抜)で約4万本の動画が見放題になるプレミアム見放題パックもありますが、Wii U からの視聴には対応していません。

楽天系のサービスなので、楽天スーパーポイントを使ったり貯めたりできる点が特徴。またお得なラ・クーポンが配布されることもあります。配信コンテンツのジャンルは国内外の映画やドラマ、アニメ、バラエティ、アイドルなど。アニメ作品は結構充実しています。

一部、無料コンテンツ有り。

Wii U アプリの機能

Wii U用アプリではGamePad表示に対応。手元のGamePad画面でも映像を楽しめる。

バンダイチャンネル (Wii U版は終了しました)

WiiU版バンダイチャンネル

バンダイチャンネルは、放送中の新作アニメから不朽の名作まで、多数のアニメや特撮動画を楽しめる映像配信サービス。月額1000円(税抜)で、580作品10000話以上が見放題。無料で視聴できる作品もある。

Wii U用アプリではGamePad表示に対応。手元のGamePad画面でも映像を楽しめる。

※Wii U版バンダイチャンネルのサービスは、2016年3月31日をもって終了しました。

Amazonビデオ

Amazon が展開する「Amazonビデオ」が、2016年9月より遂に Wii U に対応。月額換算約300円のプライム会員なら追加料金無しで視聴できるプライム・ビデオを含むラインナップを Wii U から見ることができるようになりました。

Wii U アプリの機能

Wii U 用アプリでは動画のGamePad表示に対応。ただし検索などの場面でタッチ操作を行えないのは不便。

プライム・ビデオをAmazon.co.jpでチェック。

YNN

YNN

YNN は、よしもとが運営する、お笑いコンテンツが中心の映像配信サービス。新旧の様々なお笑いコンテンツのほか、スポーツやNMB48のコンテンツも配信されています。

視聴は月額500円(税抜)からの見放題、あるいは個別にコンテンツを購入することも可能。

一部、無料コンテンツあり。

YouTube

Wii U/3DS YouTube

YouTube は、Googleが運営する動画共有サービス。名前の由来は、Youが「あなた」、Tubeは「ブラウン管(=テレビ)」から。基本無料で利用することができますが、一部有料のコンテンツも配信されています。

マリオカート8』では YouTube へハイライトをアップロードできる機能が搭載されるなど、視聴だけにとどまらない試みも。

Wii U用アプリではGamePad表示に対応。手元のGamePad画面でも映像を楽しめます。

ニコニコ

ニコニコ

ドワンゴが運営する動画共有サービス「ニコニコ動画」がWii Uに対応。ユーザー投稿動画やテレビ放映中のアニメ動画、スポーツ・音楽・報道・ゲームなどの生放送番組を、テレビの大画面で、手元のGamePad画面で楽しむことができます。