あのアイテムをもう一度、3DS『とびだせ どうぶつの森』で星座シリーズやコラボアイテムなど過去の配信プレゼントが順次再配信

2012年11月に発売されてからはや3年が経過したニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森』。今年は『どうぶつの森』シリーズからスピンオフタイトルも発売されていますが、パッケージ版の販売数が国内累計400万本を超える本編の人気は根強く、新規ユーザーも増え続けています。任天堂は、これまでに配信してきた多数の配信プレゼントの再配信を決定。2015年12月28日から順次、過去アイテムの再配信が行

『ぶつ森』シリーズからNDS『おいでよ どうぶつの森』がVC化、欧州WiiU eShopで配信へ

シリーズ初のVC化。 任天堂ヨーロッパは16日、ニンテンドーeショップ配信コンテンツ情報を更新。2005年にニンテンドーDSで発売され(欧州では2006年)、累計1000万本を越えるシリーズ最高売上を記録した『おいでよ どうぶつの森(海外名:Animal Crossing: Wild World)』が、Wii Uバーチャルコンソールとして配信されることが明らかになりました。価格は9.99ユーロ/8

任天堂、『どうぶつの森amiiboカード』の収納用アルバムをオーストラリアでも発売へ。北米でも似たアイテム

任天堂ヨーロッパが発表している『どうぶつの森 amiiboカード』の収納用アルバム「Animal Crossing amiibo Cards Collectors Album」ですが、任天堂オーストラリアもまた、オーストラリア/ニュージーランドでの発売を発表しています。

『どうぶつの森』の任天堂・京極氏が語る『amibo』対応スピンオフ2タイトルの特徴や魅力、そして本編の将来など

2012年末の3DS『とびだせ どうぶつの森』から2年半。そろそろ本編新作も待ち遠しいかぎりではあるのですが、2015年はシリーズから『amiibo』対応のスピンオフが2作品、『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』『どうぶつの森 amiiboフェスティバル』が発売されます。 『amiibo』との連携を強く意識したこれらのスピンオフですが、USgamerのインタビューで任天堂の京極あや氏が、『ど

『どうぶつの森』シリーズ新作発表が近づいている?任天堂・野上氏「このタイミングで私から答えるのは難しい

今年もE3が近づいてきました。開発者のひとつの発言から期待が膨らみ、噂や憶測が飛び交う時期でもあります。あるいは、直接的な話が無かったとしても。 任天堂の春の注目作、『Splatoon(スプラトゥーン)』でプロデューサーを務めた野上恒氏は以前、『どうぶつの森』シリーズのディレクターを担当。そうした経験もあり、イカに関するインタビューの中で『どうぶつの森 for Wii U』について訊かれた野上氏は

3DS『とびだせ どうぶつの森』で『スプラトゥーン』のイカロゴTを着よう

エディットモードのザ・キングオブゲームズから、ゲーム内に登場する「イカロゴTシャツ」が実際に発売されることが決定したWii U『Splatoon(スプラトゥーン)』。実際のTシャツ発売を待つまでの間、ニンテンドー3DS用ソフトの『とびだせ どうぶつの森』でイカロゴTを身につけてみてはイカがですか。

しずえが配信をアナウンス、WiiU『マリオカート8』の有料DLC第2弾TVCM

いつも働き者です。 予定通りにネットワークメンテナンスを終え、更新データ「Ver. 4.0」と追加コンテンツ第2弾「どうぶつの森 × マリオカート8」の配信が開始されたWii U『マリオカート8』ですが、任天堂からはさらに、しずえがDLC第2弾を告知するTVCMも公開されました。

24時間『どうぶつの森』のBGMを聴くことができる非公式Chrome拡張機能「Animal Crossing Music」、とたけけミュージック機能付き

いまや任天堂を代表するタイトルの1つとなった『どうぶつの森』。『ぶつ森』の魅力の1つである音楽に焦点を当てたChrome拡張機能「Animal Crossing Music」では、『どうぶつの森』シリーズの音楽を24時間聴き続けることができます。

2015年は『どうぶつの森』に新展開?任天堂、『こもれび広場』は終了も「来年以降も新しい情報をみなさんにお届けしていきます」

2013年8月から2014年末までの予定で、Wii Uのニンテンドーeショップにて期間限定配信中のダウンロードソフト『どうぶつの森 こもれび広場』。現在行われている「村民・オブ・ザ・イヤー☆2014」をもって投票も終了となり、12月末日をもって『ぶつ森』シリーズのMiiverseコミュニティへの投稿も含めてサービス終了となりますが、2015年はひょっとするとシリーズの新たな展開を期待できるかもしれ