3DS『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』、『ポケ森』リリース週は売上が3倍に。12月は前年を上回るペース

ダウンロード規模に対して収益が伸び悩んでいることが指摘されているスマホ版『どうぶつの森』、iOS / Android『どうぶつの森 ポケットキャンプ』ですが、任天堂がスマホ事業で目指しているものの1つである、ゲーム専用機や関連ソフトへの橋渡し役は果たせているようです。

スマホ版『どうぶつの森』、『ポケ森』課金の9割近くは日本ユーザー。1DLあたりの課金額も2位カナダの16倍以上

11月21日から22日にかけて世界ローンチをはたした任天堂『どうぶつの森』のモバイルゲーム『どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)』。配信開始から6日間のダウンロード数は1500万件ほどと、まずまずの出足を見せていましたが、マネタイズ面の課題が指摘されていたように、ダウンロード規模に反して売上は緩やかなスタートとなっています。

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』、最初の6日間で世界1500万DL。収益面はやや苦戦

11月21日から22日にかけて世界各地で提供が開始された、任天堂『どうぶつの森』のスマホゲームアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)』。『スーパーマリオ ラン』の Android 版を含めると、2017年3本目の任天堂スマホタイトルとなりますが、配信から6日目で世界1500万ダウンロード以上を記録しただろうことが明らかになりました(App Store と Google Play の合算)

iOS / Android『どうぶつの森 ポケットキャンプ』は11月22日に配信開始、スマホでいつでもどこでも自由気ままなスローライフ

任天堂は20日、11月下旬にローンチ予定としていたスマートデバイス向け『どうぶつの森』シリーズ、『どうぶつの森 ポケットキャンプ (ポケ森)』について、配信開始日が日本時間の11月22日に決定したと発表しました。対応 OS は iOS / Android。

スマホ版『ぶつ森』はキャンプ場でのんびり気ままなスローライフ、iOS / Android『どうぶつの森 ポケットキャンプ』は11月下旬リリース

任天堂は25日に放送した「スマートフォン版 どうぶつの森 Direct 2017.10.25」にて、iOS / Android 向けシリーズ最新作『どうぶつの森 ポケットキャンプ (Animal Crossing: Pocket Camp)』を発表しました。 配信開始は2017年11月下旬予定。基本プレイ無料(一部有料のコンテンツあり)。

ハロウィンに「パンプキングのお面」を作って楽しもう、任天堂公式の型紙データが公開

ゲーム内の時間が現実世界と連動し、季節ごとにさまざまなイベントが発生する『どうぶつの森』シリーズ。10月は現実と同じようにハロウィンが開催され、パンプキングというかぼちゃのキャラクターが村にやってきます。 ゲームと同じように現実世界のハロウィンでもパンプキングになろう!ということで、任天堂アメリカがお面の型紙データを親子で楽しむサイト Play Nintendo で公開しています。 ジャック・オ・

『どうぶつの森』が原作の雰囲気そのままかわいいステーショナリーに、木製メモスタンドやリングノート、付箋セット、ボールペンなど

三英貿易から、任天堂『どうぶつの森』の新作アイテムが登場です。11月上旬より発売されるのは、ぶつ森のかわいいデザインが施されたボールペンやシャープペンシル、リングノート、ふせんセット、マスキングテープ、メモスタンド、ペンポーチといった文房具類やぬいぐるみ。 10月14日より、全国5店舗のキディランドにて先行販売が行われています。 【先行販売情報】いよいよ明日10/14(土)~キデイランド全国5店舗

3DS『とびだせ どうぶつの森 Ver.1.4』アップデート時に発生するエラー原因とその対処方法

11月2日に任天堂からリリースされた、『とびだせ どうぶつの森』を『amiibo』対応その他の追加要素を含む『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』へと進化させる更新データ「Ver. 1.4」。 『amiibo+』パッケージ版の発売に先駆けて、『とび森』オリジナル版を所持しているユーザーは、この無料アップデートでいちはやく『amiibo+』となった新しい『とび森』世界を楽しむことができます。 し

【とび森】『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』への更新で新しく追加されたさまざまな遊びを紹介

「とびだせ どうぶつの森 Direct 2016.11.2」が放送され、任天堂からニンテンドー3DS用ソフト『とびだせ どうぶつの森』の無料更新データ「Ver. 1.4」が配信開始。このアップデートを適用すると、今までの『とび森』に『amiibo』対応などさまざまな新要素がプラスされた『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』で遊ぶことができるようになります。

農水省主催「ジャパンハーヴェスト2016」に任天堂が協賛、『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』のブース出展や宝探しクイズラリー

農林水産省が主催する食と農林漁業の祭典「ジャパンハーヴェスト 2016」(東京・丸の内、2016年11月5〜6日)に、任天堂が協賛。イベント会場に『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』のブースを出展すると発表しました。 ジャパンハーヴェスト とは 農林水産省が主催する「ジャパンハーヴェスト」は、「消費者と生産者の絆を深める」や「日本と世界の絆を深める」をコンセプトに実施する「食と農林漁業の祭典

『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』の新機能「amiiboカメラ」、どうぶつたちを呼び出して一緒に写真撮影

今秋に予定される無料アップデートにて、『amiibo』対応などが実装される『とびだせ どうぶつの森』。アップデート内容の詳細は11月2日放送の「とびだせ どうぶつの森 Direct 2016.11.2」にて紹介されるという話しでしたが、5日、新機能の1つ「amiiboカメラ」が発表されました。

【amiibo】『どうぶつの森』とサンリオ人気キャラクターのコラボamiiboカード、『とび森』内での効果

最近いくつかのコラボを展開している任天堂とサンリオが、『とびだせ どうぶつの森』で新たなコラボを実施。 任天堂とサンリオはニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』とサンリオの人気キャラクターをコラボさせた「amiibo カード」を、2016年11月3日に発売します。 「『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』amiiboカード【サンリオキャラクターズコラボ】」は、3DS