ドコモ、「ahamo」税込で2,970円に価格改定。初代 iPhone SE / 6 にも対応

NTTドコモは2021年3月1日、3月26日からサービス提供開始予定の新料金プラン「ahamo(アハモ)」について、月額料金をこれまで発表していた税別2,980円(税込3,278円)から税別2,780円(税込2,970円)に改定すると発表しました。

税込で3,000円を下回る価格で、サービス内容は以前の発表通り月20GBのデータ容量や5分以内の通話無料が含まれます。

また新たに、dカードもしくはdカード ゴールドを利用すると毎月お得になる「dカード特典」が順次追加となります。

1つは21年9月からはじまる「dカードボーナスパケット特典」。dカードの場合は+1GB、ゴールドの場合は+5GBデータ容量が追加されます。

もう1つは「dカード GOLDご利用額10%還元特典」。dカード ゴールドの方は、毎月のdカード ゴールドの利用金額100円(税込)につき10%のdポイントがプレゼントされます(※毎月の上限は300ポイント)。

このほか、iPhone シリーズ(第1世代 SE、iPhone 6 以降のモデル)を含む、Android / iOSで 93 機種が対応端末となることや(2021年3月時点)、ahamoユーザーも「ケータイ補償サービス」の対象となることも発表されています。

KDDI(au)の「povo」は iPhone 8 以降なので、ドコモの「ahamo」はより古い端末にまで対応することになります。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。