LINEモバイルがau回線に対応、ドコモ・ソフトバンクを含め3キャリアから選択可能に

LINEモバイルが、MVNOサービスの「LINEモバイル」において、au回線の提供をはじめました。現在はWebから申し込みが可能。LINEモバイルではすでにドコモ回線、ソフトバンク回線を提供中。au回線の開始ということで、3キャリアすべてのネットワークをユーザーの好みで選べるようになりました。

SIMロック解除等の手続き不要で乗り換えができるほか、複数の乗り換えキャンペーンも実施。ユーザー層のさらなる拡大を目指します。

料金プラン

初期費用や料金プランはどの回線を選んでも同じ。音声通話SIMの場合、「LINEフリー」プランは月1,200円から、「コミュニケーションフリー」プランは月1,690円から、「MUSC+」プランは月2,390円から利用可能。

データ通信量、データ容量の追加購入などは一部異なります。データプレゼントなどのオプションは準備中で、順次対応予定となっています。

キャンペーン

LINEモバイルではau回線の提供開始を記念したキャンペーンを複数実施。音声通話SIMを新規契約(新規番号、MNP転入も対象)すると、LINEポイント3,000ポイントがもらえるキャンペーン。さらにauから乗り換え・他者格安SIM会社のau回線から乗り換えると追加で300ポイントがもらえ、合計LINEポイント3,300ポイントがもらえます。

また毎日Nintendo Switchが当たるTwitterキャンペーンも実施されています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible