ポケモンGO:1周年へ向けたイベント開催や “トレーナー同士が協力して遊べる新たな機能” が予告、夏のリアルイベントに合わせた企画も

『Pokémon GO (ポケモンGO)』運営チームは8日、間もなく迎える1周年へ向けたイベントや新機能、リアルワールドにおけるイベント等、今後の予定を発表しました。いよいよジムバトルにもテコ入れが?

ポケモンGO、まもなく1周年

昨年7月にローンチされ、世界各地で社会現象となった iOS / Android 向けモバイルゲームアプリ『ポケモンGO』。累計ダウンロード数は7億5000万を突破したことがまずは報告。続けて、今後数ヶ月の間にゲーム内イベントや新しい機能、リアルワールドでのイベント絡めた企画など、様々な催しを計画していることを発表。

熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え! (Solstice Event)

今年は5月時点から夏のような気温となっている地域も多く見られますが、これから北半球では熱い夏を、南半球では寒い冬が到来するということで、大きな季節の移り変わりを予感させるイベント「熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え! (Solstice Event)」が6月14日から6月20日まで開催されます。

このイベントでは「ほのおタイプ」と「こおりタイプ」のポケモンたちがいつもより多く出現。また、ポケモンを捕まえる時にモンスターボールを精確に投げると見ることができる「Nice!」「Great!」「Excellent!」などのボーナスXPが、いつもよりもアップします。また経験値がアップする「しあわせタマゴ」のセールも行われます。

協力して遊ぶことができる、新たな機能

6月20日にイベントが閉幕した後、遂に「トレーナーが協力して遊ぶことができる、新たな機能」の追加がアナウンス。これまでゲーム内では、1人で黙々とポケモンを集めることが中心でしたが、新機能はどのような遊び方を加えてくれるでしょうか。

なお、この新機能のアップデート準備のため、ジムへのアクセスが一時的にできなくなるということで、ジムと関連するアップデートのようですが。。。?

日米欧でリアルワールドイベント

リアルワールドにおける『ポケモンGO』初のお祭り、「Pokémon GO Fest シカゴ」が7月22日に開催。フェスはイリノイ州シカゴのダウンタウン、グラントパークにて行われます。シカゴのイベントのチケット及び詳細は、日本時間6月10日に発表予定。

ヨーロッパでは、6月から9月にかけて、『ポケモンGO』のスポンサーであり、欧州でショッピングセンターを運営する Unibail-Rodamco にてイベントが予定されています。

横浜でもイベントが計画

8月9日〜15日にかけて、神奈川県横浜市のみなとみらいエリアで開催される街型イベント「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」。今回は横浜みなとみらいエリアに、期間中のべ1500匹以上のピカチュウが登場するということですが、このイベントで『ポケモンGO』を絡めた企画が現在検討されているということです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。