NTT ドコモは23日より、App Store や iTunes Store といった Apple が提供するサービスのキャリア決済に対応しました。キャリア決済は、KDDI (au) やソフトバンクが対応していましたが、NTTドコモはキャリア決済を利用できませんでした。

NTTドコモ、Apple サービスのキャリア決済に対応

NTTドコモのキャリア決済に対応したのは、Apple の App Store や Apple Music、iBooks、iTunes、iCloud。これにより、有料コンテンツの決済を、毎月の通信料金と一緒に支払うことができ、より簡単・手軽に有料コンテンツを購入できるようになりました。アプリや音楽、ブックの購入にかぎらず、Apple Music のメンバーシップ、iCloud のストレージプランもケータイ料金とまとめて支払えます。

キャリア決済の設定方法

キャリア決済は、iPhone / iPad のアカウント設定画面から、支払い方法を「キャリア決済」に設定することで利用可能になります。

手順
  1. Apple ID / パスワードを入力、もしくは Touch ID でアカウントにサインイン
  2. 「お支払情報」をタップ
  3. 「お支払方法の種類」から、「キャリア決済」をタップ

一度設定すれば、Apple ID にその情報が保存され、利用しているすべての Apple デバイスに反映されるので、異なるデバイスでもキャリア決済を利用できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券に残高をチャージ(入金)して支払いをするのがおすすめです。

チャージタイプのAmazonギフト券(Amazonチャージ)は、現金でチャージ(残高を追加)するたびに、チャージ額に応じてポイントが貯まります。通常会員は最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%還元。クレジットカードを使わず、Amazonで買えるほぼすべての商品で利用可能。

有効期限は発行から10年間。余裕をもって使えます。

Amazonチャージで残高を追加する

さらに今なら、初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンが実施中。

Amazonチャージ 初回購入で1,000ポイントキャンペーン