宮城県、11月の『ポケモンGO』のラプラス祭や復興イベントにおける集客は約10万人、経済効果は約20億円と報告

宮城県が11月に石巻市で実施した「ポケストップ追加企画 Explore Miyagi」など『ポケモンGO』関連イベントの結果を報告しています。

11月12日の「ポケストップ追加企画 Explore Miyagi」では、1万人を超えるポケモントレーナーが県内外から来場し賑わいました。またこのイベントと時期を合わせて、開発・運営元のナイアンティックは人気のレアポケモンである「ラプラス」の出現頻度を高めた、いわゆるラプラス祭も開催されました。

宮城県の試算によると、これら『ポケモンGO』関連イベントを実施した11月11日から21日までの11日間で観光客は約10万人、経済効果は約20億円。経済面で一定の成果がありました。

ただ今回は直前のラプラス祭り発表により、本来の目的だった「震災の記憶の風化を防ぐ」復興イベントが霞んでしまった印象も。第1弾ということで手探り状態でもあったのでしょうが、被災地の今だったり、地域の魅力を知ってもらう復興イベントとして今後もイベントを開催していくのであれば、レアポケモンに頼らない取り組みを考える必要がありそうです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。