【楽天ペイ】「西友」「LIVIN」「サニー」全店で利用可能に

楽天ペイ ロゴ

楽天グループのスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、2020年12月1日より全国 300 以上の「西友」「LIVIN」「サニー」店舗で利用できるようになりました。

会計方法は、利用者がプリント型の QR コードを「楽天ペイ」アプリで読み取り、合計金額を入力後、スライドすることで決済するユーザースキャン方式。

楽天と西友は2018年から「楽天西友ネットスーパー」を協働運営してきたほか、先月2020年11月には実店舗のデジタルトランスフォーメーション推進を目的として楽天が西友に出資することを発表するなど、グループを通じて連携してきました。そして今回、実店舗にようやく「楽天ペイ(アプリ決済)」が導入。楽天ペイを使って西友等で買い物ができるようになりました。

あらかじめ「楽天カード」で「楽天キャッシュ」にチャージ(0.5%)した上で、支払いの際に「楽天キャッシュ」を利用(1%)すれば、ポイントの二重取りができ、いつでも合計1.5%の還元を受けることができます。

なお12月1日からは「LINE Pay」も対応を開始したほか、「PayPay」が以前から対応しています。

share