『Echo Show』に8インチモデルが新登場、Alexa搭載スクリーン付きスマートスピーカー

Echo Show 8

Amazonは、スマートスピーカー『Echo』(エコー)シリーズの新たなラインナップとして、HD液晶ディスプレイを搭載した『Echo Show 8』を2020年2月26日に発売します。現在、予約受付中。

『Echo Show 8』は、スクリーン付きスマートスピーカー『Echo Show』の新モデル。従来は10.1インチモデルの『Echo Show』と5.5インチモデルの『Echo Show 5』の2種類展開でしたが、その中間サイズの8インチモデルが新たに加わります。

価格は1万4,980円。

カラーはチャコールとサンドストーンの2種類。

液晶ディスプレイの解像度は「1280 x 800」で、内蔵スピーカーは「2.0インチ 10Wスピーカー x 2」。サイズは200mm x 136mm x 99mmで、重量は1,037g。

他の『Echo』と同じように音声アシスタント「Alexa」に話しかけて操作することができるほか、画面に情報表示も可能です。搭載されたカメラでビデオ通話を行うことも。

スマートホーム化をサポートしてくれたり、Amazonプライムに加入していれば Prime Video を見たり、Prime Music で音楽を再生したり(Apple Music や Spotify など他の音楽サービスにも対応します)、Amazon Photos に保存した画像を表示させてフォトフレームのように使ったりといった用途にも使えます。

フルサイズの『Echo Show』は大きすぎるけれど、5.5インチではちょっと小さすぎない?と考えている方に最適の画面サイズが登場しました。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。