楽天グループのオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を、楽天ポイントカードアプリの支払いでも利用できるようになります。

2020年1月20日スタート。

アプリではこの機能に対応するアップデートが実施されます(リアルカードの楽天ポイントカードは楽天キャッシュの利用・充当対象外)。

楽天ペイの方はすでに楽天キャッシュに対応していますが、楽天ポイントカードアプリでも貯まった楽天キャッシュを支払いに使えるようになります。

楽天ポイントカード/楽天ポイントカードアプリでは、対応店舗で会計時に提示することで楽天スーパーポイントを貯めるだけでなく、貯まったポイントを使って支払いをすることができます。

通常ポイントに加えて期間限定ポイントも支払いに利用できるので、楽天市場のキャンペーンなどで獲得した期間限定ポイントを有効活用することができます。

これまで楽天ポイントカードでは「楽天スーパーポイント(通常ポイント)」と「楽天スーパーポイント(期間限定ポイント)」を支払いに使うことができました。1月20日からはさらに「楽天キャッシュ」も支払いに使うことができるようになります。

「楽天キャッシュ」は、楽天グループのサービスに利用できるオンライン電子マネー。楽天市場・楽天トラベル・ラクマ利用や、楽天ペイの残高チャージ、他ユーザーへの送金などに使うことができます。

ポイントで買い物をするつもりだったけど、残高を確認したら実はポイントは残っていなくてキャッシュの方でした。なんてときにも、楽天ポイントカードアプリで買い物をすることができますね。

対象サービス

楽天ポイントカードアプリ
楽天ポイントカードのバーコードが搭載されたアプリ

アップデート時期

楽天ポイントカードアプリ

2020年1月21日 予定

楽天ポイントカードのバーコードが搭載されたアプリ

順次アップデート予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible