KDDI (au) と東京電力エナジーパートナーが提携し、家庭向けのガス料金プラン「東電ガス for au」がはじまりました。

東京ガスエリアに住んでいるauユーザーを対象とするガス料金プランで、東京ガスの「一般料金」より約3%割安であるなど、auユーザーにとってはお得なプラン内容となっています。

TEPCO × KDDI

auでんきを展開しているKDDIが、東電EPとガス料金プラン「東電ガス for au」を開始しました。

2016年4月の電力の自由化に続いて、2017年4月より家庭向け都市ガスの自由化が開始。これまでは地域で決まったガス会社としか契約できなかったのが、これからは料金やサービス内容を比較して、自由にガス会社を選べるようになりました。

東電ガス for au とは

KDDIが東電EPと組んで展開するのは「東電ガス for au」。東京ガスエリアに住んでいて、かつauを利用しているユーザーを対象とするガス料金プランです。

東京ガスの「一般料金」と比べて必ずおトク

「東電ガス for au」は東京ガスの「一般料金」より約3%安く、さらに料金適用開始から1年間は、毎月のガス料金が5%割引割引される「スタート割」が適用されます。

WALLET ポイントが貯まる

またガス料金の支払額200円(税込)ごとにWALLET ポイントが4ポイント還元される「au WALLET クレジットカード決済」や、「au携帯電話」と「auでんき」「東電ガス for au」をセット契約することで1,200円/年 (100円/月) 相当分のWALLET ポイントを還元する「トリプルセットポイントで割引」も提供されます。

加えて、「東電ガス for au」に新規加入すると、一律WALLET ポイントを2,500ポイント還元する「東電ガスfor au新規加入でWALLET ポイント2,500 ポイントプレゼントキャンペーン」も実施されます(2019年2月21日~5月31日受付分 ※2019年8月31日までに「東電ガスfor au」を利用開始することが条件)。

東電ガス for au まとめ

  • 2019年2月21日より受付開始
  • 加入できるのは、東京ガスエリア、かつauユーザー
  • 東京ガスの「一般料金」より約3%安い
  • 料金適用開始から1年間は、ガス料金が毎月5%割引の「スタート割」が適用
  • au WALLET クレジットカード決済にすると、200円ごとに4ポイント還元
  • 「au携帯電話」「auでんき」「東電ガス for au」のセット契約で1,200円/年 (100円/月) 相当分のWALLET ポイントが還元
  • 新規加入で一律2,500WALLETポイント還元

安心して使える?

「東電ガス for au」への切換に、工事や立ち合いは不要。費用もかかりません。

またガス漏れやガスが止まったときなど緊急時の対応はこれまで通り東京ガス(一般ガス導管事業者)が行うので、安心に使えます。ガス機器の緊急修理対応などは、東京電力エナジーパートナーが行うということです。

申込み方法

KDDIホームページから申し込みが可能です。「東電ガス for au」>「お申込みはこちら」を選択。住所などを入力し、規約に同意するにチェックを入れて「お申込内容の確認画面へ」を選択。申込み内容を確認し、「お申込みを完了する」を選択。これで申し込み手続きは完了です。

登録メールアドレスに受付完了と利用開始までの流れが記されたメールが届きます。

Webで申し込んだあと、利用者自身で何か手続きが必要になるといったことはありません。利用開始の案内が届いたら、記載されている日付以降、それまで使っていたガス会社から東電ガスに切り替わります。

支払いは?

料金は、KDDIの通信料金と合算で支払うことになります。これも自分で手続をする必要はなく、自動でKDDIとの合算に切り替わります。

申込みから利用、支払いまで、手間は申込みのときだけ。

auでんき とは

「auでんき」はこれまでも提供されているauユーザー向けの電気料金プランです。スマートフォンやPCで、いつでも簡単に電気料金を確認したり、専用アプリ「auでんきアプリ」で電気料金や使用量が見える化されます。

これまで提供されていたプランは「でんきMプラン (東京)」と「でんきLプラン (東京)」の2種類。今回、小売電気事業者を東電EPとする「でんきMプラン (東京D)」「でんきLプラン (東京D)」が登場しました。事業者が変わるだけで料金単価等は同一です。料金も東電EPの「従量電灯B」あるいは「従量電灯C」相当でいっしょ。

「auでんき」契約のメリットは、アプリで料金や使用量が見える化されることに加え、料金に応じたポイント還元「auでんきポイントで割引」があること。最大で5%相当分のWALLET ポイントが還元されます。

料金に応じた還元率は次の通りです。たとえば毎月の電気代が8,000円だと、400ポイントが還元され年間4,800ポイント貯まります。

  • 月5,000円未満 → 1%
  • 月5,000円 ~ 8,000円未満 → 3%
  • 月8,000円以上 → 5%

おわりに

というわけで、「「東電ガス for au」は東京ガスの一般料金と比べて必ずおトクなauユーザー向けガス料金プラン、「auでんき」とあわせれば更にお得に」という話題でした。

春は引越しシーズンということで、各社さまざまなキャンペーンを実施しています。そうした中、auを利用しているのであれば、電話・電気・ガスをau系列でまとめる「トリプルセットポイントで割引」は、割安な料金やポイント還元があり、何もしないよりも魅力的。

1年で1,200円分のWALLETポイント還元、「東電ガスfor au」新規加入で2,500WALLETポイント、スタート割でガス料金が1年間5%オフ、電気料金の最大5%ポイント還元を受けることができます。さらに支払いをau WALLETクレジットカード決済に設定すると、200円ごとに4ポイントたまります。

我が家はauでんきを利用していることもあり、さっそくガスの方も申し込んでみました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で