【U-NEXT】「Amazon Fireタブレット」シリーズに正式対応、動画に加え今後ブックサービスも対応予定


U-NEXT が amazon Fire タブレットシリーズに対応

 

動画配信サービスの U-NEXT が、2022年9月15日より Amazon のタブレット端末「Fire タブレット」シリーズに対応。公式アプリをダウンロードしてコンテンツを視聴できるようになりました。2022年9月時点で対応するのは動画のみですが、今後ブックサービスの対応も予定。

  • U-NEXT が Amazon のタブレット「Fire」に正式対応
  • アプリをダウンロードして動画視聴可能
  • Prime Video、Netflix、Hulu、Disney+、DAZN……、Fire対応動画サービスがさらに充実

U-NEXT に対応するのは Amazon Fire タブレットシリーズのうち、Fire OS 5.0 以上を搭載した「Fire 7」「Fire HD 8」「Fire HD 10」。デバイスのアプリストアからアプリをダウンロードして利用できます。

Netflix や Hulu、Disney+、DAZN、dTV といった主要動画配信サービスに続いて、U-NEXT も Fire タブレットシリーズに正式に対応しました。

Fire タブレットシリーズについて

Fire タブレットシリーズは、Amazon での買い物をはじめプライムビデオや Amazon Music、Kindle など Amazon のサービスを中心に楽しめる高コスパなタブレット端末です。ディスプレイは7インチ、8インチ、10インチの3サイズ展開。8インチの「Fire HD 8」と10インチの「Fire HD 10」はワイヤレス充電に対応し通常モデルよりもメモリが多い “Plus” モデルも発売中。音声アシスタント Amazon Alexa を搭載しているので、スタンドにセットしてスマートスピーカー Echo Show のように扱うことも可能です。

U-NEXT について

「U-NEXT」は 32 万本以上の映画やドラマ、アニメなどの動画見放題に加え、190誌以上の雑誌が読み放題となる「観る」と「読む」をまとめて楽しめる動画配信サービスです。スペインサッカーリーグ「ラ・リーガ」も追加料金なし、見放題でライブ配信。オトナ向け動画も6万本が見放題。

月額料金は 2,189 円(税込)。初回31日間の無料トライアルつき(有料作品の購入・レンタルや電子書籍に使えるポイントも 600 円分もらえる)。

ファミリーアカウントを作成すれば、1契約で最大4アカウント利用できる。視聴のプライバシーが守られるので安⼼です。

月額料金に含まれる 1,200 ポイントで、見放題に含まれない 5 万本もの公開・放送されたばかりの最新作をレンタルしたり、105 万冊以上(マンガ 67 万冊、書籍 31 万冊、ラノベ 7 万冊)の電子書籍を購入したり、劇場鑑賞用の映画チケットへ引き換えたりなどすることも可能です。

無料マンガ 15,000 冊以上や毎日無料 50,000 話以上も楽しめる。

※見放題の配信本数、読み放題対象の雑誌数は 2024 年 4 月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXT まずは31日間無料体験


この記事をシェアする

Next

Previous