【Amazon Kids+】「Fire TV」シリーズで利用可能に、テレビの大画面でアプリや動画を楽しめる

Fire TV シリーズで Amazon Kids+ が利用可能に

Amazon はキッズ向け定額サービス「Amazon Kids+」(旧称:FreeTime Unlimited)とペアレンタルコントロール機能「Amazon Kids」が、対応した Amazon Fire TV シリーズでも利用できるようになったと発表しました。

「Amazon Kids+」はタブレット端末「Fireタブレット」シリーズや電子書籍リーダー「Kindle」シリーズ、Android OS 端末、Chrome OS 端末向けに提供されている、対象のキッズ向けコンテンツが定額で使い放題になるサブスクリプションサービス。

今回、対象に「Fire TV」シリーズが加わり、大画面テレビなどでも「Amazon Kids+」で提供されるアニメや映画などのコンテンツを楽しむことができるようになりました。

また保護者はペアレンタルコントロール機能 Amazon Kids で子ども1人1人のプロフィールを設定することで、視聴記録を確認したり、視聴時間を設定することができます。

「Fire TV」シリーズ向け「Amazon Kids+」および「Amazon Kids」の提供開始にあわせて、新たに「キッズカラオケ@DAMアプリ」「おかあさんといっしょ ともだち だいすき!」「映画しまじろう しまじろうとそらとぶふね」「レゴ ニンジャゴー」などのコンテンツが追加されました。

「キッズカラオケ@DAMアプリ」は独占配信、「映画しまじろう しまじろうとそらとぶふね」および「しまじろうアニメ3D CGエディション(日本語版)」は見放題で独占配信されています。

  • キッズカラオケ@DAMアプリ(第一興商)
  • 「おかあさんといっしょ ともだち だいすき!」「えいごであそぼ Sing A Little Song!」「みいつけた!リサイタル うたうッス おどるッス」(NHKエンタープライズ)
  • 「映画しまじろう しまじろうとそらとぶふね」「しまじろうアニメ3D CGエディション(日本語版)」(ベネッセコーポレーション)
  • 「レゴ®ニンジャゴー」「レゴ®フレンズ」「レゴ®シティ」「レゴ®ジュラシック・ワールド」

Fire TV シリーズ上で配信されている「Disney+(ディズニープラス)」や「Hulu」などの動画配信サービスを、保護者が子供のプロフィールを追加して視聴可能なコンテンツの選択肢をさらに増やすことも可能です。保護者がAmazonプライム会員の場合は、Prime Videoを子どものプロフィールへ追加して、子ども向けのコンテンツのみを視聴することも可能です。

現在対応する Fire TV シリーズは以下の通りです。

  • Fire TV(第3世代)
  • Fire TV Stick(第2世代)、Fire TV Stick(第3世代)、
  • Fire TV Stick 4K
  • Fire TV Stick 4K Max

※Fire TV Cube の対応は現在未定。

Amazon Kids+について

Amazon Kids+ は3〜12歳の子どもを対象とする児童書や知育コンテンツ、動画、ゲームなど数多くのコンテンツを利用できる定額サービス。料金は一般会員の場合は月額 980 円、Amazonプライム会員の場合は月額 480 円。初回利用時は1か月間無料でお試し可能。

無料体験期間が終了すると有料へと自動更新され、引き続ききンテンツを利用できます。更新を希望しない場合は途中でキャンセルすると料金は発生しません。

1 つのサブスクリプションを複数デバイスで利用できるので、1年間使い放題がついている「Fire タブレット キッズモデル」を購入するという選択肢も。

なお現在「Amazon Kids+」では秋のディスカウントキャンペーンが実施中(10月24日まで)。3か月プランが480円、1年プランが2,980円で提供されています。

Amazon Kids+ を1か月無料体験

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。