【Amazon】ヤマト運輸と共同で「マーケットプレイス配送サービス」、全国での配送サービスを特別運賃で提供


 

Amazon はヤマト運輸と共同で、「マーケットプレイス配送サービス」を 2021 年内に開始します。Amazon に出品しているマケプレ事業者が自社出荷を行う商品を特別運賃で利用できるサービスです。

Amazon に出品する販売事業者であれば、事業規模にかかわらず特別な条件交渉や手続きなしに、ヤマト運輸が提供する宅急便、宅急便コンパクト、ネコポスの配送サービスを特別運賃で商品を配送できます。

「マーケットプレイス配送サービス」の特別運賃は 3 種類の配送方法ごとに、販売事業者の前月の利用箱数に応じて運賃が設定されます。たとえば前月の利用箱数が合計 500 箱以上であれば最も割安な運賃が適用され、ネコポスは 174 円/箱となります。

Amazonとヤマトでは「マーケットプレイス配送サービス」のサービス提供開始にあわせて、前月 500 箱以上の利用に適用する運賃を、期間限定ですべての販売事業者に提供するキャンペーンの実施を予定しているとのこと。

Amazonでは、販売事業者の多様なニーズに応じられるよう、商品の在庫保管・配送代行サービス「フルフィルメント by Amazon(FBA)」を含む様々な配送オプションを提供しています。ヤマトと共同で「マーケットプレイス配送サービス」を提供できるようになり、販売事業者は FBA に加えて、自社出荷においても特別運賃で顧客向けに商品を配送できます。

Amazon によると 2020 年、Amazon.co.jp に出品する日本の中小規模の販売事業者数は約 16 万社ありました。8 万社以上は商品の在庫保管・配送代行サービス「フルフィルメント by Amazon(FBA)」を利用しています。これら中小規模の販売事業者による Amazon.co.jp での年間販売点数は 5 億点以上で、平均して毎分 900 個以上の商品が売れています。

Amazon.co.jp

Amazonプライム特典を無料体験

関連キーワード

share