Amazon、「みんなで応援」プログラムを開始、日本各地で物資の支援を必要としている団体・施設・個人をサポート

Amazon は 2020 年 11 月 18 日、「Amazon 『みんなで応援』プログラム」を開始しました。このプログラムは、日本各地で物資の支援を必要としている各種団体・施設を継続的にサポートしていくことを目的に実施されるものです。Amazon を通じて、全国各地で物資の支援を必要としている団体・施設・個人をサポートできるプログラムです。

各種団体・施設が支援を希望する物資の「ほしい物リスト」を Amazon サイト上で作成・公開し、プログラムの趣旨に賛同する方々にそのリストから商品を購入。それらを応援物資としてAmazonが届ける取り組みです。

11月18日時点では、経済的困難を抱える家庭の子どもへの学習支援等に取り組んでいる「NPO法人キッズドア」や、全国250ヵ所以上の拠点で社会貢献活動を実施している「公益財団法人 日本YMCA同盟」をはじめ、ひとり親支援活動を行っている各団体(一般社団法人 ハートフルファミリー、一般社団法人 日本シングルマザー支援協会、NPO法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ等)、子ども食堂を運営する各団体・施設、新しい飼い主を待ちながら生活する保護犬・保護猫を飼育している動物保護施設など、150 以上の団体・施設が「Amazon 『みんなで応援』プログラム」に参加。「ほしい物リスト」を掲載しているということです。

Amazon は今後、参加を希望する団体・施設をさらに募っていく予定です。

Amazon はまた、世界各国で支援を必要としている団体・施設に対し、ホリデーシーズン中に物資や支援金を寄付するキャンペーン「Delivering Smiles (デリバリング・スマイルズ)」も展開しています。日本ではプログラムに参加する団体・施設のうち、60 以上の団体・施設に対して、12 月末までに Amazon からも商品や支援金の寄付を実施する予定です。

Amazon「みんなで応援」プログラム @ Amazon.co.jp

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。