Nintendo Switchはリージョンフリーが採用されているので、海外版ソフトを購入して日本版の本体で遊ぶことができます。

海外で先行発売されるソフトや、日本未発売のソフトを購入して遊べるのは、これまでの任天堂据置ハードには無かったメリットです。

ニンテンドースイッチはリージョンフリー

任天堂はNintendo Switchで、遂にリージョンフリーを採用しました。リージョンフリーとはソフトの発売地域にかかわらず、自分の購入した本体で遊べるというもの。

Wii Uまではソフトとハードの発売地域が一致しないと遊べない(たとえば日本のWii U本体で、北米版ソフトを遊ぶことはできません)、いわゆるリージョンロックがかかっていましたが、Switchではこれが無くなりました。

海外ニンテンドーeショップや、パッケージソフトの輸入版を購入して、日本のスイッチ本体で海外ソフトを遊ぶことができます。

メーカーによっては個別にリージョンロックをかけていることも?

Nintendo Switch本体はリージョンフリーですが、メーカーによってはソフトの方にリージョンロックをかけていて、対象地域外の本体では遊べない場合もあるようです。

海外版ソフトを購入する際には、ソフトにリージョンロックがかかっていないか事前に確認したほうが良いかもしれません。

任天堂公式は、できるだけ国内版を推奨

リージョンフリーになったことで、海外版ソフトも遊べるようになったNintendo Switchですが、任天堂公式には国内向けに販売しているソフトを遊ぶよう推奨しています。

サポートページによると、海外のソフトも遊べるけれど、公式としてソフトごとに動作確認を行っていないため動作を保証できないし、アフターサービスも対象外とのこと。

輸入版を購入できる日本のオンラインストア

Amazo.co.jpでは「輸入ゲーム」という項目で輸入版ソフトも取扱っていて、Nintendo Switchの海外ソフトも販売されています。

日本で発売が待たれる『PAYDAY 2』や『Just Dance』も日本のAmazonから購入し、日本のNintendo Switchで遊ぶことができます。楽天やYahoo!でも、輸入販売を行っているストアがあります。Play-Asia.comのようなサイトを利用する手もあります。

海外版ソフトを購入しやすくなっただけでなく、遊びやすくもなりました。海外版ソフトであっても日本語対応している場合があり、日本未発売ソフトも日本語で遊べたりします。

Amazon.co.jp: Nintendo Switch – 輸入ゲーム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券に残高をチャージ(入金)して支払いをするのがおすすめです。

チャージタイプのAmazonギフト券(Amazonチャージ)は、現金でチャージ(残高を追加)するたびに、チャージ額に応じてポイントが貯まります。通常会員は最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%還元。クレジットカードを使わず、Amazonで買えるほぼすべての商品で利用可能。

有効期限は発行から10年間。余裕をもって使えます。

Amazonチャージで残高を追加する

さらに今なら、初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンが実施中。

Amazonチャージ 初回購入で1,000ポイントキャンペーン