【Nintendo Switch】海外版ソフトも日本の本体で遊べる、購入できるオンラインストア

Nintendo Switchはリージョンフリーが採用されているので、海外版ソフトを購入して日本版の本体で遊ぶことができます。

海外で先行発売されるソフトや、日本未発売のソフトを購入して遊べるのは、これまでの任天堂据置ハードには無かったメリットです。

ニンテンドースイッチはリージョンフリー

任天堂はNintendo Switchで、遂にリージョンフリーを採用しました。リージョンフリーとはソフトの発売地域にかかわらず、自分の購入した本体で遊べるというもの。

Wii Uまではソフトとハードの発売地域が一致しないと遊べない(たとえば日本のWii U本体で、北米版ソフトを遊ぶことはできません)、いわゆるリージョンロックがかかっていましたが、Switchではこれが無くなりました。

海外ニンテンドーeショップや、パッケージソフトの輸入版を購入して、日本のスイッチ本体で海外ソフトを遊ぶことができます。

メーカーによっては個別にリージョンロックをかけていることも?

Nintendo Switch本体はリージョンフリーですが、メーカーによってはソフトの方にリージョンロックをかけていて、対象地域外の本体では遊べない場合もあるようです。

海外版ソフトを購入する際には、ソフトにリージョンロックがかかっていないか事前に確認したほうが良いかもしれません。

任天堂公式は、できるだけ国内版を推奨

リージョンフリーになったことで、海外版ソフトも遊べるようになったNintendo Switchですが、任天堂公式には国内向けに販売しているソフトを遊ぶよう推奨しています。

サポートページによると、海外のソフトも遊べるけれど、公式としてソフトごとに動作確認を行っていないため動作を保証できないし、アフターサービスも対象外とのこと。

輸入版を購入できる日本のオンラインストア

Amazo.co.jpでは「輸入ゲーム」という項目で輸入版ソフトも取扱っていて、Nintendo Switchの海外ソフトも販売されています。

日本で発売が待たれる『PAYDAY 2』や『Just Dance』も日本のAmazonから購入し、日本のNintendo Switchで遊ぶことができます。楽天やYahoo!でも、輸入販売を行っているストアがあります。Play-Asia.comのようなサイトを利用する手もあります。

海外版ソフトを購入しやすくなっただけでなく、遊びやすくもなりました。海外版ソフトであっても日本語対応している場合があり、日本未発売ソフトも日本語で遊べたりします。

Amazon.co.jp: Nintendo Switch – 輸入ゲーム

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。