欧州任天堂、顔文字で『星のカービィ トリプルデラックス』ローンチを祝福

「(>’-‘)> < (‘-‘<) ^(‘ – ‘)^ <(‘-‘<) (>’-‘)>」これ、なにを表現しているかわかりますか?

任天堂ヨーロッパの各国Twitterアカウントが16日、揃って不思議なツイート。勘のいい人はすぐに気がついたようですが、実はこれ、3DS『星のカービィ トリプルデラックス』のローンチを告知するもので、カービィのダンスを表現したアスキーアートになっています。

そう言われると、見えてこないこともない…?

これらツイートが行われたあと、公式アカウントらしく、ちゃんとしたソフト発売と、2DSピンク×ホワイトモデル発売の告知ツイートがされたのでした。

任天堂ヨーロッパは『ヨッシー New アイランド』の時にもリレー形式でベビィマリオを渡しあってローンチを祝っていましたが、多数のアカウントがある大所帯のNOEならではの遊びを感じられるPR手法でちょっと羨ましい一面も。日本は事務的な告知ばかりですからね。

星のカービィ トリプルデラックス
星のカービィ トリプルデラックス
メーカー: 任天堂
開発: ハル研究所
ジャンル: アクション
発売日: 2014年1月11日

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。