[Wii]『Wiiの間』2012年4月30日をもってサービス終了

2009年春からスタートした、Wiiチャンネルの1つ『Wiiの間』。このチャンネルでしか見られない様々な映像コンテンツや、映画にドラマ、アニメ、ショッピングを楽しめるサービスでしたが、開始から3年となる2012年4月30日をもって、サービスを終了することになりました。


『Wiiの間』は、任天堂と電通が共同で開始した映像配信サービス。

開始当初はコンスタントに映像も追加され、なんとか興味を保てていたのだけど、リニューアル以降は起動に時間がかかるようになったり、有料コンテンツへの誘導が露骨になってきて見る機会も減っていました。Wiiの間クッキングとかJリーグの映像(短いけど)は何度か見ていたんだけどね。

Wiiの間公式によると、これまで累計449万のソフトウェアがダウンロードされ、累計811万人を超えるユーザーが利用したとのこと。

「スタートから三年が経過する4月30日をひとつの区切りとして、サービスを終了させていただきます」としています。

終了前に3月3日から “ありがとうの間” を開設し、『Wiiの間卓上カレンダー10,000名様プレゼント』をはじめとして、『Wiiの間オリジナルグッズ』のプレゼントキャンペーンが4月30日まで実施されます。最後にもう1度覗いてみようかな。

『Wii』は次世代機『Wii U』が年末発売に向けて準備中。新ハードへの準備や、ニンテンドー3DSへも散らばっている任天堂の映像配信サービスをまとめる狙いもあったりするかもしれません。無いかもしれないけれど。

Wii本体 (シロ) Wiiリモコンプラス2個、Wiiスポーツリゾート同梱 / 任天堂
Wii
メーカー:任天堂
発売日:2006年12月2日
希望小売価格:20,000円

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。