【Nintendo Switch】クリスマスプレゼントにおすすめのソフト【2023年】


クリスマスプレゼントにおすすめ 最適 Nintendo Switch ソフト 2023

 

12月に入り、2023年も残すところあと1か月。北国では雪が降り積もりはじめ、月末にはクリスマスもやってきます。

この記事では 2023 年のクリスマスプレゼントにおすすめの Nintendo Switch ソフトを、2023年発売タイトルを中心にピックアップしてご紹介。プレゼントにピッタリな 1 本を見つけてください。

2023年 クリスマスプレゼントにオススメの Nintendo Switch ソフト

スーパーマリオブラザーズ ワンダー

最大4人で遊べる、横スクロールアクション『スーパーマリオブラザーズ』シリーズの最新作。マリオやルイージをはじめとするキャラクターを操作して、敵や仕掛けを突破しながらゴールポールを目指して駆け抜けます。

コースに不思議な変化が起こる「ワンダー」や新たな変身「ゾウマリオ」が登場。マリオたちの表情も豊かになり、いつもの横スクロールアクションながらこれまでにない冒険を楽しめます。

操作キャラクターはシリーズ最多の 12 種類。ヨッシーとトッテンはダメージを受けずに進むことができ、アクションゲームが苦手な方も安心していっしょに参加できますよ。

スーパーマリオRPG

1996年にスーパーファミコンで発売された同名タイトルのリメイク。ここでしか出会えない仲間やピーチ姫、さらにクッパも仲間に加わり、いつもとはちょっと違うマリオの冒険をアクションRPGスタイルで楽しむことができます。

リメイク版では難易度が変更可能に。この手のジャンルが苦手でも十分に楽しむことができるようになりました。タイミングよくボタンを押すことでバトル中にさまざまな効果を得られる「アクションコマンド」も、押すタイミングが表示されるサポート付き。スーファミの名作をスイッチで安心して楽しむことができます。

桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる! ~

最大4人で遊べるど定番すごろくゲーム『桃太郎電鉄』の最新作。今作では世界が舞台となり、地球儀のようなマップを飛び回って世界各地の様々な物件を購入し、最終的に総資産が最も多い世界一の社長となることを目指します。世界の名所にいったりその国ならではの物件を買ったり、グローバルなイベントが発生したり…。

基本ルールはこれまでの桃鉄通りながら、目的地が世界に広がった新しいゲーム体験をすることができます。日本地図で遊びたいなら前作もオススメ。

ピクミン4

不思議な生き物「ピクミン」の力を借りて未知の惑星を探索する AI アクションゲーム『ピクミン』シリーズの最新作。プレイヤーは新人レスキュー隊員となり、宇宙犬オッチンやこの星で出会うピクミンの力を借りて、遭難した仲間や遭難者を救助するため大冒険。

指示を誤るとピクミンはときに原生生物に食べられてしまったり、電気や火にやられてしまったり、溺れてしまったり……。かわいいだけじゃない残酷な一面も持っている『ピクミン』シリーズ。落ち込んでしまうこともあるけれど、今作ではミスをしたときに時間を少し巻き戻してやり直せる機能が搭載。巻き戻した時間でピクミンを上手く導くことができます。ストーリーでは2人プレイに対応し、2P側が1Pをサポートすることができます。

ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム

世界中で大ヒットを記録した『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編。今作の舞台は大地にとどまらず空や地下にまで広がり、より広大になった世界で、新たな力を手にしたリンクの冒険が再び幕を開けます。

素材同士をくっつけて新たな武器や道具を作ることのできる「スクラビルド」や、物をつかんで動かしたり物同士をくっつけたり外したりすることができる「ウルトラハンド」の存在により、どのように遊ぶのかはまさに十人十色。自分だけの攻略方法で楽しめるようになっています。ストーリーも印象的。

ホグワーツ・レガシー

ハリー・ポッターの小説に登場する世界を舞台とするオープンワールドのアクションRPG。より高性能な上位機種で発売されているタイトルですが、スイッチに移植されました。オープンワールドと言えない部分もあるにせよ、1800 年代のホグワーツ魔法魔術学校を中心とする世界を探索し回ることができます。

ゲーム開始後も難易度を変更できるので、難しいと感じたら簡単にするなど調整可能。なお初回起動時にインターネット接続が必要です。

ドラゴンクエストモンスターズ3 魔族の王子とエルフの旅

ゲーム中に登場するモンスターを仲間にし、育成しながら冒険するRPG『ドラゴンクエストモンスターズ』(DQM)シリーズ最新作。ナンバリング本編としては『ドラゴンクエストモンスターズ2 マルタのふしぎな鍵』以来約 22 年ぶりの完全新作です。

『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』に登場した魔族の王子ピサロを主人公にアナザーストーリーが展開。魔王と人間の女性の間に生まれた半人半魔であるピサロのこれまで謎に包まれていた生い立ちや、人間を滅ぼすと決意するまでの背景などが、ピサロの視点で紡がれていきます。

『DQM』シリーズでは仲間にしたモンスターを育成・配合し独自のパーティーを編成して冒険できる点が魅力。500種以上のモンスターが登場する今作では配合システムが大きく進化しており、新たな組み合わせで、おなじみのモンスターや魔王、初登場する魔物など様々なモンスターを生み出すことができます。通信機能を使えば、世界中のモンスターマスターと対戦することも。

ポケットモンスター スカーレット・バイオレット + ゼロの秘宝

冒険の舞台がオープンワールドになった『ポケットモンスター』シリーズの最新作。ポケモンを捕まえる、交換する、バトルに挑むといったポケモンの遊びをオープンワールドの世界で楽しめるようになりました。オンラインでは最大4人のマルチプレイにも対応。ポケモンの交換や対戦といった定番の通信プレイ要素はもちろんのこと、他のプレイヤーと同じフィールドに立って一緒に冒険することも可能に。

12月14日には有料追加コンテンツ『ゼロの秘宝』の後編「藍の円盤」も配信。「前編・碧の仮面」とあわせ、『ポケットモンスター バイオレット』で広がる新たな2つの物語を楽しむことができるようになります。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

マリオやリンク、カービィなどおなじみのキャラクターたちがお互いをふっとばし合う『スマブラ』シリーズの最新作。

今作から新たに参戦するキャラクターをはじめ過去作品に参戦したキャラクターも全員参戦。ステージ数は 100 以上、楽曲は 800 以上。アシストフィギュアやアイテム、ポケモンにいたるまでシリーズ最多・最大ボリュームのスマブラです。2種類の有料追加コンテンツ「ファイターパス」を購入すれば更にボリューム増。

人数分のコントローラーを用意すれば最大 8 人まで同時に大乱闘を楽しめるほか、団体戦やトーナメントなど大人数プレイ向けのモードも用意されています。

マリオカート8 デラックス + コース追加パス

Nintendo Switch のど定番レースゲーム。カラフルで美しいグラフィックで新旧 48 コースでのレースを楽しむことができます。新機能「ハンドルアシスト」機能でコースアウトを気にせず走行できるので、初心者でも安心。1 台の本体で最大4人まで、本体を持ち寄って遊ぶローカル通信プレイなら最大 8 人で遊ぶことが可能です(ソフトも必要です)。

有料追加コンテンツ「コース追加パス」(2,500円)が完成し、懐かしのコースや『マリオカートツアー』に登場した 48 コースが追加。参戦キャラクターもさらに増え、シリーズ最大ボリュームがさらに充実しました。


share