【スプラトゥーン3】『ゼルダの伝説』コラボフェスでトライフォースなステージ登場、お題のキャラクターシルエットも憶測を呼ぶ『時オカ』『トワプリ』?


 

Nintendo Switchソフト『スプラトゥーン3』にて、『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』の発売に合わせて「ゼルダの伝説」シリーズとのコラボフェスが開催されます。今回のお題は「汝、何を求める? 力 vs 知恵 vs 勇気」。期間は「5月6日(土)9:00~5月8日(月)9:00」の48時間です。トライフォースの力をどれか1つ手に入れられるとしたら、何を求めるのか。

スプラトゥーン3 × ゼルダの伝説 コラボフェス

シリーズ最新作『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』発売にあわせ、『スプラトゥーン3』でコラボフェスの開催が決定しました。“3” がテーマになっている『スプラトゥーン3』。ゲーム内で 3 をうまく昇華するのに苦労している印象もありましたが、今回はゼルダテーマということで「汝、何を求める? 力 vs 知恵 vs 勇気」とキレイに整いました。

開催期間は「5月6日(土)9:00~5月8日(月) 9:00」の48時間。

特別なステージで「トリカラバトル」

フェス後半は『スプラトゥーン3』から導入された「トリカラバトル」。4 vs 4の対戦ではなく、2 vs 4 vs 2の3つの勢力に分かれて、ナワバリを奪い合います。今回はゼルダコラボということで特別なステージが用意。トライフォースのような形をしたステージで、バトルを楽しむことができるようです。アツい。

スプラ公式によるとベースは「ユノハナ大渓谷」。三角形の各頂点から出発し中央に出現するスーパーシグナルを夜空に掲げて、ナワバリを確保しようとのこと。

コラボフェスグッズ

コラボフェス開催にあわせてオリジナルグッズが発売に。マイニンテンドーストアではゲーム内でプレイヤーが身に着けるフェスTシャツをリアルに再現したイカしたTシャツ(全3種類、男女兼用、S/M/L/XLの4サイズ展開)や、プラチナポイント交換グッズとしてフェスキーホルダー(3種)が取り扱い中。フェスキーホルダーは各50ポイントで交換可能です。

フェスTに関してはNintendo TOKYOやNintendo OSAKAでも準備ができ次第販売予定。

このシルエットは……なにかを暗示している?

時オカ、トワプリからと思われるデザインのシルエット

今回のフェスでもうひとつ話題となっているのが、お題のイラストです。

コラボフェスは『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』に合わせて行われるもの。ですがリンク、ゼルダ姫、ガノンドロフの3キャラクターのシルエットは『ティアーズ オブ ザ キングダム』や世界観が共通している前作『ブレス オブ ザ ワイルド』からのものではありません。より過去の、そして人気の高い『時のオカリナ』『トワイライトプリンセス』からと思われるデザインになっています。

リンクとガノンドロフはおそらく『時のオカリナ』のデザイン。一方、ゼルダ姫は『トワイライトプリンセス』に基づいているように見えます。

このことから Nintendo Switch 版『時のオカリナ』や『トワイライトプリンセス』が出るのではと考えるファンが少なくないようです。

ちなみに1998年にNINTENDO64で発売された『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は今年で25周年を迎えます。

意味ありげですがなにもないかもしれません。


この記事をシェアする

Next

Previous