【スプラトゥーン3】登場するミュージシャン

Splatoon 3(スプラトゥーン3) - Splatsville(バンカラ街)

『スプラトゥーン』の世界観を構築する上で欠かせない要素のひとつに音楽があります。『スプラトゥーン3』においても様々な架空のミュージシャンが登場し、ゲームやバトルを盛り上げてくれます。

このページでは『スプラトゥーン3』に登場するミュージシャン/アーティストを紹介。

『スプラトゥーン3』の舞台は、ハイカラ地方から遠く離れた混沌の街「バンカラ街」を中心とする「バンカラ地方」。『スプラトゥーン2』のファイナルフェス“SPLATOCALYPSE”「どっちの世界を望む? 混沌 vs 秩序(Chaos vs Order)」以降、急速に発展しているエリアだという。

今回のゲームデザインが “混沌” をテーマにしているのは、『スプラトゥーン2』のファイナルフェスで “混沌” が勝利した影響と考えられています(得票率・レギュラー・チャレンジいずれも混沌陣営が勝利)。

スプラトゥーン3を彩る音楽

Front Roe

Splatoon 3 スプラトゥーン3 - Front Roe

「Front Roe」は突如ヒットチャートの最前列に躍り出た4人組ロックバンド。ライブを主軸に活動しており、メディアへの露出がほとんどないらしい。にも関わらず、メロディアスかつパンキッシュなサウンドで多くのロックキッズ達を瞬く間に骨抜きにしている。

Splatoon 3 スプラトゥーン3 - Front Roe Squid Squad メンバー?

ベーシスト IKKAN がトラックメイカー WARABI と合食禁(がっしょくきん)を結成し、彼不在で 3 人となっていた「Squid Squad」。新たに二枚貝のメンバーを迎え、バンド名も新たに帰還をはたしたようだ。

C-Side

Splatoon 3 スプラトゥーン3 - C-Side

「C-Side」は『スプラトゥーン3』の舞台となるバンカラ地方を代表するスリーピースバンド。メンバーは 3 人とも音楽教育とは無縁で恵まれた境遇ではなかったが、生まれ持った感性と野心でここまでノシ上がってきたという。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。