最新作は街づくり×探索、『SteamWorld Build』がPCとNintendo Switchを含むコンソールで2023年発売

Steam World Build スチームワールドビルド

『SteamWorld』(スチームワールド)シリーズの最新作『SteamWorld Build』が Thunderful Games から発表されました。

開発担当は Thunderful のスタジオのひとつで、スウェーデンのカールスハムンに拠点を置く THE STATION。

発売は2023年予定。

対応プラットフォームは PC(Steam、GOG、Epic Games) / Nintendo Switch / Xbox Series X|S / Xbox One / PlayStation 5 / PlayStation 4。PC版はデモが配信中です。

世界観こそ共有するものの、タイトルごとにジャンルが大きく変わる『SteamWorld』シリーズ。最新作『SteamWorld Build』は都市開発シミュレーション・ストラテジーゲームとして登場します。

西部×スチームパンク×探索要素は健在。

『SteamWorld Build』でプレイヤーは鉱山の街づくりをいちから行い、滅びゆく惑星から市民が脱出するために必要な古代テクノロジーを求め深く深く掘り進みます。プレイヤーは鉱山を効果的に管理し、増え続ける街民の困難なニーズに応え、地下に潜む生き物から鉱山を守ります。

share